1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ぶどうパンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ぶどうパンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ぶどうパン

ぶどうパンは名前の通りぶどうの入ったパンのことです。ただ、一般的なみずみずしいぶどうではなく、用いられるのは乾燥したぶどう。つまりレーズンです。一般的に食パン型のものが多いと言われますが、中にはコッペパン型なども存在します。

今回はそんなぶどうパンのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

ぶどうパンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはぶどうパンのカロリーから見ていきましょう。

  • ぶどうパンのカロリー:269kcal/100gあたり

ぶどうパンはレーズンがたっぷり用いられるためカロリーが高くなると思われがちです。しかし、実際は食パン100gの264kcalと5kcalしか変わりません。商品によっては食パンの方が高カロリーな可能性もあるくらいです。

これは、レーズン100gのカロリーが301kcalだからでしょう。食パンと37kcalしか差が無いため、レーズンを大量に用いても極端にカロリーが変わることはありません。それでいて、ぶどうパン1個に使われるレーズンパンの量は少なめです。

ちなみに、1個の重量は一般的な食パン型なら6枚切り1枚で60g、4枚切り1枚で90g前後です。つまり、6枚切りなら約161kcal、4枚切りなら約242kcalとなります。食パン同様、食べすぎには気を付けたいカロリー量です。

ぶどうパンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にぶどうパンの糖質を見ていきましょう。

  • ぶどうパンの糖質:48.9g/100gあたり

一般的な食パンが100gあたり44.4gの糖質量ですので、ぶどうパンの方がやや高糖質です。これは、食パンよりもレーズンの方が高糖質なためでしょう。基本的にレーズンの量が多ければ多いほど糖質は高くなります。

100gあたり50gオーバーも十分にありえますので気を付けましょう。6枚切りなら1枚あたり約29.3g、4枚切りなら約44gの糖質になるわけですが、スタンダード糖質制限中なら1食あたり40gまでしか糖質を摂取できません。

もともと、食パンの時点で糖質制限に向かないのですから、ぶどうパンも当然ながら糖質制限向けとは言えません。

ぶどうパンの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にぶどうパンの脂質を見ていきましょう。

  • ぶどうパンの脂質:3.5g/100gあたり

脂質については一般的な食パンよりもぶどうパンの方が低いかもしれません。というのも、レーズンが100gあたり0.2gしか脂質を含まないのです。脂質摂取目安は1食あたり16~20g前後。つまり、ぶどうパン100gでも1食分の1/5程度です。このことから、脂質的には安心して食べることができるでしょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.