1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ベーグルベーグルのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ベーグルベーグルのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

ベーグルベーグルは日本全国で展開するベーグルを中心としたショップのこと。しっとりもちもちしたベーグルを味わえるお店として有名であり、その種類は基本となるプレーンをはじめ、セサミ、ヴォルケーノ、シナモンレーズンなど様々です。

今回はそんなベーグルベーグルのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

ベーグルベーグルのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはベーグルベーグルのカロリーから見ていきましょう。

メニューカロリー(1個あたり)
プレーン237kcal
セサミ267kcal
ヴォルケーノ274kcal
ブルーベリー246kcal
シナモンレーズン258kcal

こうしてみると、種類による極端なカロリー差は無いと分かります。おおよそ250kcal前後でしょうか。カロリー制限ダイエット中でも何とか2個くらいは摂取できそうです。

ただ、ベーグルだけだと栄養が偏りますので、ベーグル2個とサラダなどに組み合わせにするのがよさそうです。また、ヴォルケーノなどカロリーが高めの商品はなるべく避けるようにしましょう。

クリームチーズなどのトッピングもカロリーを高くする原因になります。プレーンなどは何かつけるものが欲しくなりますが、ダイエット中なら我慢しておきましょう。

ベーグルベーグルの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にベーグルベーグルの糖質を見ていきましょう。

メニュー炭水化物(1個あたり)
プレーン48.6g
セサミ49.5g
ヴォルケーノ48.8g
ブルーベリー51.5g
シナモンレーズン54.1g

ベーグルベーグルでは炭水化物のみの摂取となっています。糖質は「炭水化物-食物繊維」ですので、上記数字より少し低めにはなると思われます。ただ、大きくても5g程度の差でしょう。

つまり、糖質が40g以下になる可能性は低いわけですが、スタンダード糖質制限中だと1食あたり40gまでしか糖質を摂取できません。つまり、ベーグルベーグルのベーグルを1個まるまる食べるのは不可能です。食べるにしても、半分で我慢するなどの工夫が必要でしょう。

ベーグルベーグルの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にベーグルベーグルの脂質も見ていきましょう。

メニュー脂質(1個あたり)
プレーン1.0g
セサミ3.8g
ヴォルケーノ3.8g
ブルーベリー1.0g
シナモンレーズン0.9g

ベーグルはバターや卵、牛乳などを基本的に使用しないため脂質については低めです。上記のメニューなら高くても1個あたり3.8gほど。2個食べても7.6gと余裕があります。ベーグルだけで1食分とされる16~20g以上の脂質を摂取することはないでしょう。

このことから、ベーグルベーグルのメニューで注意すべきはカロリーと糖質だと分かります。ただ、クリームチーズなどを用いると脂質が高くなることは覚えておきましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.