1. ダイエットレスキュー
  2. 食品麻婆茄子のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

麻婆茄子のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

麻婆茄子

麻婆茄子は、簡単に言えば麻婆豆腐の茄子版です。麻婆豆腐が豆腐と挽肉をメインにするのに対して、麻婆茄子は茄子と挽肉をメインに使います。最近は茄子を加えるだけで簡単に完成する麻婆茄子の素もよく見かけますね。

今回はそんな麻婆茄子のカロリー、糖質、脂質を紹介します。

麻婆茄子のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは麻婆茄子のカロリーから見ていきましょう。

  • 麻婆茄子のカロリー:124kcal/100gあたり

麻婆茄子1人前はおおよそ150g前後ですので、1人前だと186kcalくらいです。中華料理の中では比較的、低カロリーな方と言えそうです。また、成人男性の1食分が600~700kcalですから1人前くらいの摂取なら大丈夫でしょう。

ただ、ご飯とセットで食べ過ぎれば600kcalなんて簡単に超えてしまいます。加えて、肉類の量次第では上記のカロリー量を上回る恐れもあるでしょう。

茄子については100gでも22kcalしかありませんので、ダイエット中なら肉類は控えめにして茄子を多くするのがおすすめです。茄子の量を増やせば100gあたり100kcal以下も十分に実現可能でしょう。

麻婆茄子の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に麻婆茄子の糖質を見ていきましょう。

  • 麻婆茄子の糖質:4.3g/100gあたり

麻婆茄子はご飯や麺と言った主食系を使用しませんし、具材も全体的に低糖質ですので100gあたり4.3gしかありません。これなら糖質制限中でも安心して摂取できるでしょう。1人前が200gと多めでも糖質は8.6gです。

ちなみに、挽肉は種類を問わずほとんど糖質を含みませんが、茄子は100gあたり2.9gほどの糖質を含みます。そのため、茄子の量を増やすことでやや糖質が高くなるかもしれません。とはいえ、極端に高くなることはありませんので気にするほどではないでしょう。

茄子はビタミンなどの栄養を含みますし、やや多めに使うくらいでよさそうです。麻婆茄子を使った料理に麻婆茄子丼があるものの、こちらはご飯を含むため高糖質です。そのため、麻婆茄子丼やご飯とのセットは避けましょう。

麻婆茄子の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に麻婆茄子の脂質を見ていきましょう。

  • 麻婆茄子の脂質:8.1g/100gあたり

挽肉の影響から脂質はやや高めです。200gくらいの摂取でほぼ1食分の脂質を摂取することになりますので、食べすぎには注意しましょう。カロリーと同じく、挽肉を控えめにして茄子の量を増やせば脂質は低くなりますね。

茄子は100gあたり0.1gしか脂質を持ちません。ぜひ茄子たっぷりの麻婆茄子を試してみてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.