1. ダイエットレスキュー
  2. 食品白パンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

白パンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

白パン

ライ麦を用いるパンのことを黒パンと言い、これに対して小麦粉で作るパンのことを白パンと言います。白パンは黒パンに比べて柔らかく、歯の悪い方でも食べやすいのが特徴です。また、その見た目は名前の通り真っ白です。

今回はそんな白パンのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

白パンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは白パンのカロリーから見ていきましょう。

  • 白パンのカロリー:178kcal/1個あたり

白パンにも様々なサイズがありますから一概には言えませんが、よくベーカリーショップで見かけるくらいのサイズなら上記のようなカロリー量でしょう。シンプルな作りのパンですので、極端にカロリーが高く、または低くなることは少ないです。

総菜パンや菓子パンだと1個あたり200~300kcalはあります。ですので、白パンはパン類の中でもカロリーが低めと言えるでしょう。ただ、白パンは柔らかいだけに、あまり噛まなくても飲み込めてしまいます。

人間は噛む回数が増えるほどに満腹中枢が刺激され、満腹感を感じる生き物ですから、噛む回数が少ないということは食べ過ぎやすいことに繋がります。そういった意味では、白パンはダイエットに向かないかもしれません。

白パンを食べるときはきちんと噛むことを意識してください。そして、バターやジャムなどは控えめに。できればそのままいただきましょう。

白パンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に白パンの糖質を見ていきましょう。

  • 白パンの糖質:28.5g/1個あたり

白パンはシンプルなだけに小麦粉の使用量が多いです。小麦粉は100gあたり70g前後の糖質を持った、いわば糖質の塊ですから白パンは自然と糖質が高くなります。糖質制限中なら摂取を避けるべき糖質量と言えるでしょう。ジャムや甘いクリームを付ければ糖質はさらに増加します。

ちなみに、ライ麦100gの糖質量は57.4gと小麦粉より低めです。そのため、白パンよりも黒パンの方が低糖質だと思われます。よく噛まないと飲み込めないという点でも黒パンの方がダイエット向けでしょう。

白パンの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に白パンの脂質を見ていきましょう。

  • 白パンの脂質:3.8g/1個あたり

白パンはシンプルな材料から作られるため、普通の食パンなどと変わらず脂質は低めです。4個ほど食べても1食分の目安に収まります。

後はバターやクリームなどの使用に注意すれば問題ないでしょう。ジャムなら脂質をあまり含みませんので、脂質オーバーが心配な時はジャムを使うといいかもしれません。ただ、脂質は増えない代わりにカロリーや糖質は増加します。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.