1. ダイエットレスキュー
  2. 食品メープルシロップのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

メープルシロップのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

メープルシロップ

メープルシロップはムクロジ科カエデ属のサトウカエデの樹液などを煮詰めて作るシロップのこと。独特の甘みを持った液体で主にホットケーキやワッフルなどに用いられます。生産地はカナダが有名ですが、実は日本でも少量ながら生産されています。

今回はそんなメープルシロップのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

メープルシロップのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはメープルシロップのカロリーから見ていきましょう。

  • メープルシロップのカロリー:257kcal/100gあたり

砂糖100gの384kcalと比較すれば低めなものの、100gあたり257kcalを持つため使い過ぎには注意したいところです。大さじ1杯が約21gですから、大さじ1杯だと54kcalほど。油断して2杯も3杯もかけてしまえば、ホットケーキなどのカロリーを大幅に増やしてしまいます。

ホットケーキやワッフルだと元のカロリーも高めですので、メープルシロップとの合計が300kcalや400kcal。サイズとシロップの使用量次第では600kcalを超えてしまうこともあるでしょう。

ダイエット中なら使用量を控えめにし、おやつなどで摂取するカロリーを抑えておいてください。ちなみに、メープルシロップと似た用途で使われることの多い蜂蜜は100gあたり294kcalです。つまり、メープルシロップの方が少しだけ低カロリーです。

普段から蜂蜜を多めに使う方は、メープルシロップに置き換えることで多少ながらカロリー摂取量を抑えられるかもしれません。

メープルシロップの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にメープルシロップの糖質を見ていきましょう。

  • メープルシロップの糖質:66.3g/100gあたり

こちらも砂糖100gの99.2gと比較すれば低い数字ですが、重さの半分以上の糖質を持つのだから油断はできません。食品全体で見れば確実に高糖質な部類です。

大さじ1杯(21g)でも13.9gほどの糖質があり、おそらくホットケーキやワッフルにかければ簡単に糖質40gを超えてしまいます。糖質40gと言えばスタンダード糖質制限の1食分ですね。

このことから、メープルシロップは糖質制限ダイエットに向かないと言えるでしょう。使用する場合は量を抑えておかないと、すぐに糖質過多となってしまいます。

ちなみに、蜂蜜の糖質は100gあたり79.7gほどです。つまり、カロリー同様、蜂蜜に比べればヘルシーと言えます。糖質的に考えても蜂蜜をメープルシロップに置き換えるのはありです。

メープルシロップの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次にメープルシロップの脂質を見ていきましょう。

  • メープルシロップの脂質:0g/100gあたり

脂質については上記の通り、ほとんど含まれません。データ上でみれば0gですので脂質的には安心して摂取することができます。また、蜂蜜や砂糖についても脂質はほとんど含まれないです。

ただ、メープルシロップはバターと併用して使用することが意外と多く、バターは大さじ1杯でも10g前後の脂質を持ちます。しかも、ホットケーキやワッフルもバターや卵が使われるため低脂質とは言えません。

メープルシロップ自体は問題ないものの、何に使うか、また何と使うかには注意したいところです。

メープルシロップを用いる食品のカロリーや糖質

ポイントを教える女性

最後に、メープルシロップをよく用いるホットケーキやワッフルなどのカロリー、糖質、脂質を確認しておきましょう。

種類カロリー糖質脂質
ホットケーキ(1枚)234kcal37.8g5.3g
ワッフル(1個)212kcal30.6g7.6g
トースト(6枚切り1枚)158kcal30.6g7.6g
ヨーグルト(100g)62kcal4.9g3.0g

定番であるホットケーキやワッフルはカロリーも糖質も高く、メープルシロップを加えれば300kcal近く、糖質は40gを超えてしまうのが分かります。また、トーストも決してカロリーが低いとは言えません。

ヨーグルトは他に比べてカロリーも糖質も低めです。ここに少量のメープルシロップを加えるくらいならダイエット中でも問題ないでしょう。朝食代わりになりますし、ぜひ試してみてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.