1. ダイエットレスキュー
  2. 食品白玉粉のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

白玉粉のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

白玉粉

白玉粉は米粉の一種で、もち米を加工したもの。その名の通り、白玉団子の材料として有名です。また、本来はタピオカ粉を用いるポンデケージョや、求肥に利用されることもあります。上新粉との違いは原材料がもち米かうるち米かです。

今回はそんな白玉粉のカロリー、糖質、脂質を紹介します。

白玉粉のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは白玉粉のカロリーから見ていきましょう。

  • 白玉粉のカロリー:369kcal/100gあたり

原材料となるもち米のカロリーが高いため、白玉粉も自然とカロリーが高くなります。小麦粉など他の粉類と変わらない程度にはカロリーを持ちますので、使用量には注意したいところです。

白玉団子を作成する場合は、おおむね白玉粉と同じ重さの水を用います。つまり、白玉粉50gと水50gから成る白玉団子100gだと約185kcalです。白玉団子は1個のサイズが10g前後の小さな食品ですから、摂取量に注意すればダイエット中でも食べられそうですが、餡子やきな粉の量には気を付けてください。

餡子は100gあたり250kcal前後、きな粉は400kcal前後もあります。ダイエット中なら少なめを心がけましょう。

白玉粉の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に白玉粉の糖質を見ていきましょう。

  • 白玉粉の糖質:79.5g/100gあたり

糖質制限中の方ならご飯の糖質が高いことはご存知でしょう。白玉粉はもち米を原材料とする粉ですから、当然ながら糖質は高くなります。重さに対する糖質量は8割ほどで、少しの使い過ぎが糖質オーバーへと直結します。

白玉粉50gに水50gで白玉団子を作成すると、100gあたり約39.8gの糖質量になります。そして、白玉団子1個で10gだとすれば、糖質量は4gほどです。

糖質制限中のおやつは糖質5g程度が理想とされます。つまり、白玉団子1個でおやつは終わり。餡子やきな粉の量によっては1個ですら糖質5gを余裕で超えてしまうでしょう。このことから、白玉粉が糖質制限向けでないと分かります。

白玉粉の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に白玉粉の脂質も確認しましょう。

  • 白玉粉の脂質:1g/100gあたり

カロリーや糖質が高いことで有名な米も脂質だけは低めです。そのため、白玉粉も100gあたり1gしか脂質を含みません。白玉粉50gと水50gで白玉団子を作成した場合は、100gあたり0.5gの脂質量。そして、1個が10gなら脂質は0.1g以下です。

きな粉が100gあたり23.4gほどの脂質を持つものの、1回の使用量はそう多くないでしょう。カロリーや糖質のことを考えて、使用量を控えめにしておけば脂質オーバーの原因になる心配はなさそうです。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.