1. ダイエットレスキュー
  2. 食品七味唐辛子のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

七味唐辛子のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

七味唐辛子

七味唐辛子は唐辛子をベースに7種類の薬味を調合した香辛料のこと。主に調合されるのは山椒、麻の実、黒胡麻、けしの実、陳皮などです。この調合はメーカーなどにより異なるため、同じ七味唐辛子という名前でも中身が同じとは限りません。

今回はそんな七味唐辛子のカロリー、糖質、脂質を紹介します。

七味唐辛子のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは七味唐辛子のカロリーから見ていきましょう。

  • 七味唐辛子のカロリー:400kcal/100gあたり

七味唐辛子はメーカーなどで調合が違うため、カロリー量も商品によって変動します。そのため、上記はあくまでも一例だと考えてください。

調合される薬味の中でもケシの実や胡麻、麻の実などはカロリーが高く、100gあたりだと400kcalを超えてしまいます。逆に、青海苔や生姜などは100gあたり400kcal以下です。

カロリーが高い薬味が多いほど、基本的にはカロリーが高いと考えてください。とはいえ、七味唐辛子の使用量は1回あたり1gあるかないか程度ですので、ダイエット中でも問題なく利用できるでしょう。

七味唐辛子のカロリーが100gあたり500kcalあったとしても、使用量が1gなら5kcal程度です。ちなみに、よく見かける七味唐辛子の小瓶は1個で15g前後です。

七味唐辛子の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に七味唐辛子の糖質を見ていきましょう。

  • 七味唐辛子の糖質:50g/100gあたり

こちらも目安のひとつだと考えてください。メインである唐辛子は100gあたり12gしか糖質を含みませんが、山椒だと69.6gもの糖質を含んでいるのです。そのため、カロリーと同じく調合によって数字が変化します。

100gあたり50gの糖質だけでみると高糖質なわけですが、七味唐辛子は使用量が1回あたり1gや2gですから、糖質的にも気にするほどではないでしょう。多めに使ってもプラスされる糖質は2g前後だと思われます。

七味唐辛子の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に七味唐辛子の脂質を見ていきましょう。

  • 七味唐辛子の脂質:20g/100gあたり

しつこいようですが、上記もあくまで一例です。胡麻のように脂質の高い薬味が大量に入っていれば脂質は高めに、山椒のように脂質が低い薬味が中心なら脂質は低めになるでしょう。

とはいえ、よほどの使用量でなければ脂質も気にするほどは増えないと思われます。ただ、七味唐辛子を使いすぎると辛みから食欲が増してしまうこともあります。その点には注意しておきましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.