1. ダイエットレスキュー
  2. 食品練りごまのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

練りごまのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

練りごま

練りごまはごまを潰してペースト状にした食品のこと。自宅でごまを潰して作るほか、近年では瓶やチューブに入って販売されているものもあります。主な用途としてはドレッシングやパンへの塗布でしょうか。他にも様々な料理に使用されます。

今回はそんな練りごまのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

練りごまのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

練りごまはごまを練って作った食品であり、基本的なレシピならごま以外の食品を使用しません。また、練ることで体積こそ異なるかもしれませんが、重さについては変わりません。そのため、練りごまはごまと同じカロリー量だと言えます。

  • 練りごまのカロリー:578kcal/100gあたり

もちろん、市販の練りごま等はカロリー量が違ってくるかもしれません。しかし、自宅でごまだけで作るなら上記のようなカロリー量でしょう。最近はフードプロセッサーなどのおかげで簡単に自宅でも作成可能です。

さて、ごまは非常に多くの脂質を含みますから、自然とカロリーは高くなります。カロリーが高いことで有名な砂糖が100gあたり384kcalと言えば、練りごまがいかに高カロリーか分かるでしょう。

サラダに少しかける、パンに塗るなどの用途が主ですから、1回で100gも使うことは無いと思われますが、10gの使用量でも58kcalほどあるわけですから注意は必要でしょう。少し多めに使えば100kcalを超えてしまいます。

成人男性の1食分が600~700kcalですので、調味料だけで100kcalオーバーは高すぎる印象です。カロリー制限でダイエットを行っている方は、なるべく練りごまの使用量を抑えるようにしてください。

練りごまの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に練りごまの糖質を見ていきましょう。

  • 練りごまの糖質:7.6g/100gあたり

ごまは糖質が高いと勘違いしている方もいるようですが、実際は100gあたり7.6g程度の糖質しか含みません。確かに、100gあたり18.4gの炭水化物を含むものの、10.8gほどの食物繊維を含むことから糖質は低めになるのです。「糖質=炭水化物-食物繊維」です。食品の糖質を炭水化物量だけで判断しないようにしましょう。

話がそれましたね。とにかく、練りごまの糖質は調味料の中でも低めと言える数字です。10g程度の使用量なら1g以下、20g使ったとしても1.5g程度の糖質量で済みます。

しかも、練りごまは脂質の多さからか腹持ちが良いと言われているのです。サラダなどは水分量が多く腹持ちが良くないとされますが、練りごまを使用することで少しは満足感を高めることができるかもしれません。

他にも様々な料理に利用できますので、いろいろと活用してみてください。

練りごまの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次に練りごまの脂質を見ていきましょう。

  • 練りごまの脂質:51.9g/100gあたり

カロリーの高さなどから想像がつくように、練りごまは非常に脂質の高い食品であり、重さの半分以上の脂質を含みます。そもそも、ごまは油の原材料になるくらいです。脂質が高いのは必然と言えるでしょう。

10gの使用量でも脂質は5.2gほど。40gも使えば1食分の脂質目安を超えてしまう勢いです。脂質を制限している方は使い過ぎに注意しましょう。

油を使った練りごまに注意

ポイントを教える女性

練りごまのレシピをいくつか見てみると、ごまだけを使ったものの他に、ごまと油を用いて作るものがあると分かります。しかし、下記のように油は非常にカロリーと脂質の高い食品です。

油の種類カロリー糖質脂質
ごま油(100g)921kcal0.0g100.0g
オリーブオイル(100g)921kcal0.0g100.0g
ラー油(100g)919kcal0.0g99.8g

もちろん、油の使用量は少しだと思いますが、上記の表から少量でも十分にカロリーや脂質が高いと分かるでしょう。また、ほぼ油と同じカロリーや脂質を含むラー油を用いることもあるようです。これらを使う際は、とにかく少なめを意識してください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.