1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ハッシュドポテトのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ハッシュドポテトのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ハッシュドポテト

ハッシュドポテトは細かく刻んだジャガイモを小判のような形にして揚げた料理のこと。簡単に言えば、ジャガイモだけで作るコロッケのような存在です。ジャガイモ+油の組み合わせでカロリーや糖質が高めなのは予想がつくものの、実際はどの程度なのでしょうか。

今回はハッシュドポテトのカロリー、糖質、脂質について紹介します。

ハッシュドポテトのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはハッシュドポテトのカロリーから見ていきましょう。

  • ハッシュドポテトのカロリー:144kcal/100gあたり

ジャガイモ100gのカロリーが76kcalですので、油の使用によって随分とカロリーが高くなっていると分かります。ただ、ハッシュドポテトには油だけでなく、バターやつなぎの小麦粉なども使用されますから一概に油だけのせいとは言えません。

基本的に油やバター、小麦粉の量が増えるほどにカロリーは高くなると考えてください。ただ、1個のサイズは70g前後とやや小さめですから、ダイエット中でも食べ過ぎにさえ注意すれば大丈夫かもしれません。

ちなみに、ハッシュドポテトは大量の油で揚げるのではなく、フライパンを用いて少量の油で揚げる方がカロリーを抑えられます。

ハッシュドポテトの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にハッシュドポテトの糖質を見ていきましょう。

  • ハッシュドポテトの糖質:14.8g/100gあたり

糖質制限を既に行っている方ならご存知のように、ジャガイモなどの芋類は糖質の高い食品です。油やバターと言った糖質をほぼ含まない食品が使われるため、ジャガイモ100gの16.3gよりはやや低糖質になりますが、これでも十分に糖質は高めですし、小麦粉の使用量によってはさらに糖質が高くなることもあります。

要は、糖質制限ダイエットにはあまり向かない料理というわけです。食べるにしても1個程度で我慢しておくのが無難でしょう。ちなみに、さつまいもを使うレシピはさらに糖質が高いです。

ハッシュドポテトの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にハッシュドポテトの脂質を見ていきましょう。

  • ハッシュドポテトの脂質:8.2g/100gあたり

1食分の脂質目安が16~20gですので、食べ過ぎなければ脂質オーバーにはならないかもしれません。ただ、油やバターの使用量によっては脂質がさらに高くなりますし、警戒はしておくべきでしょう。

特に油は使った分だけ脂質を向上させます。フライパンを使ったレシピなどを駆使して、なるべく油の使用量を抑えるようにしてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.