1. ダイエットレスキュー
  2. 食品オムレツのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

オムレツのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

オムレツ

オムレツは簡単に言ってしまえばご飯を含まないオムライスのこと。日本では基本的に中身として挽肉や玉ねぎ、チーズなどを入れることが多いです。また、中には何も具材を入れず、卵だけで作るプレーンオムレツもあります。

今回はそんなオムレツのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

オムレツのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

オムレツにも様々なレシピがあるため一概には言えませんが、一般的なレシピなら下記のような材料をしようするでしょう。

オムレツの材料カロリー
卵(120g)181kcal
豚挽肉(60g)133kcal
玉ねぎ(60g)22kcal
ケチャップ(30g)36kcal
バター(10g)75kcal

基本的なオムレツの作り方は卵2個か3個を溶き、バターを敷いたフライパンに入れて半月型に仕上げるというものです。ただ、日本では挽肉や玉ねぎなどの具材を入れることが多いです。そこで、今回は上記のようなレシピを採用しました。

これらの材料からオムレツを作成すると以下のようなカロリー量になるでしょう。

  • オムレツのカロリー:447kcal/1人前

成人男性の1食分が600~700kcalですので、1人前の摂取ならそれなりに余裕があると分かります。ただ、オムライスと違ってオムレツは主食系を含まないため、パンなどと一緒に摂取することも少なくありません。そう考えるとカロリーオーバーが心配になってきます。

また、上記の表から挽肉のカロリーが高いと分かります。レシピによっては卵2個(120g)に対して挽肉100gほどを用いることもあるのですが、これだとカロリーが高くなりますのでダイエット中はやめておきましょう。むしろ、常に挽肉は少なめを意識してください。

オムレツの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

オムレツに使用する材料の糖質は以下のようになります。

オムレツの材料糖質
卵(120g)0.4g
豚挽肉(60g)0.0g
玉ねぎ(60g)4.3g
ケチャップ(30g)7.7g
バター(10g)0.0g

こうしてみると、オムレツに使用する材料の多くが低糖質だと分かります。そもそも、挽肉とバターについてはほぼ糖質を含みません。そのため、オムレツは以下のような糖質量になるでしょう。

  • オムレツの糖質:12.4g/1人前

オムライスのイメージからオムレツも糖質が高いとイメージするかもしれません。しかし、オムレツの場合はオムライスの材料で最も高糖質なご飯が含まれないわけですから、自然と糖質は低めになります。

糖質制限の目安はスタンダードなもので1食あたり40g以下です。つまり、上記のオムレツなら3人前ほど平らげても、まだ少しだけ糖質を摂取できます。

また、ケチャップの量を減らすことでさらに糖質カットも可能です。とはいえ、そこまでシビアになる必要もないでしょう。オムレツは糖質制限向けの料理だと覚えておいてください。

オムレツの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

オムレツに使用する材料の脂質は以下のようになります。

オムレツの材料脂質
卵(120g)12.4g
豚挽肉(60g)9.1g
玉ねぎ(60g)0.1g
ケチャップ(30g)0.0g
バター(10g)8.1g

オムレツの材料はどうにも高脂質なものが多いです。そのため、オムレツは以下のように1人前でもかなりの脂質を含みます。

  • オムレツの脂質:29.7g/1人前

上記の数字に対して1食分の脂質目安が16~20gですから、いかにオムレツが高脂質か分かるでしょう。1人前の摂取でも1.5~2食分近くの脂質を摂取することになります。脂質制限中の方は卵1個分にするなど工夫して脂質量を抑えましょう。

ダイエット中ならミックスベジタブルオムレツがおすすめ

ポイントを教える女性

オムレツは挽肉の使用量を抑えることでカロリーや脂質を下げることができます。そこでおすすめなのが、ミックスベジタブルを使用したオムレツです。これならいくつもの野菜をカットする手間がありませんし、オムレツ1人前でいろいろな栄養を摂取できます。

もし、ミックスベジタブルだけでは物足りなく、肉類が欲しいと思えば代わりに豆腐を利用するといいかもしれません。これらの合わせ技でカロリーを抑えつつも満足度の高いオムレツが完成すると思われます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.