1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ロールキャベツのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ロールキャベツのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ロールキャベツ

ロールキャベツは挽肉や玉ねぎを混ぜて作った具材をキャベツで包み込んだのち、煮込んで作る料理のこと。もともとはブドウの葉で肉や米を包むドルマという料理で、これが15~16世紀ごろにヨーロッパへと伝わり、ロールキャベツへと形を変えたと言われています。

今回はそんなロールキャベツのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

ロールキャベツのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

ロールキャベツは以下のような材料から作られます。

材料カロリー
キャベツ(60g)14kcal
豚挽肉(40g)88kcal
玉ねぎ(30g)11kcal
卵(10g)15kcal
コンソメ(5g)12kcal

キャベツが1枚あたり60g前後ですので、それに合わせて他の材料を設定しました。つまり、上記の材料から1個のロールキャベツが完成することになります。

  • ロールキャベツのカロリー:140kcal/1個あたり

コンソメのみで味付けしたシンプルなロールキャベツなら1個あたり140kcalほどです。通常サイズなら1皿あたりは2個か3個くらいでしょうか。2個なら280kcal、3個なら420kcalです。

成人男性の1食分が600~700kcalですので、3個でも問題はありませんが、ご飯(1杯270kcal)を食べるときは気を付けてください。ロールキャベツ3個とご飯なら690kcalで目安ギリギリです。

上記の材料表から分かるように、豚挽肉のカロリーが高いわけですから、その使用量を控えめにすることでカロリーを抑えることができます。また、挽肉を鶏肉に変更してカロリーを抑える方法もあります。

ロールキャベツの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にロールキャベツの材料の糖質を見ていきましょう。

材料糖質
キャベツ(60g)2.0g
豚挽肉(40g)0.0g
玉ねぎ(30g)2.2g
卵(10g)0.0g
コンソメ(5g)2.1g

ロールキャベツの材料はどれも糖質が低いと分かります。特に豚挽肉や卵については糖質をほぼ含みません。そのため、下記のようにロールキャベツの糖質は低めです。

  • ロールキャベツの糖質:6.3g/1個あたり

残念ながら低糖質と言われる5g以下ではないものの、1個で6.3gなら十分に低めの糖質量でしょう。2個でも12.6g、3個でも18.9gと、スタンダード糖質制限の1食分である糖質40gに余裕で収まります。

材料を見る限り、糖質が極端に増える要素もなさそうですし、ロールキャベツは糖質制限向けと言って差し支えなさそうです。

ロールキャベツの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次にロールキャベツの材料の脂質を見ていきましょう。

材料脂質
キャベツ(60g)0.1g
豚挽肉(40g)6.0g
玉ねぎ(30g)0.0g
卵(10g)1.0g
コンソメ(5g)0.2g

本来は玉ねぎも脂質を少しだけ含みますが、0.1g以下ですので今回は0gとしています。この表からわかるように、とにかく豚挽肉の脂質が高いです。そのため、下記のようにロールキャベツはやや高めの脂質量になります。

  • ロールキャベツの脂質:7.3g/1個あたり

2個なら14.6gでギリギリ1食分の目安(16~20g)に収まりますが、3個だと21.9gで1食分の脂質目安を超えてしまいます。脂質オーバーを避けるためにも、ロールキャベツは2個程度で我慢するか、3個食べるなら他の食事の脂質を抑えるようにしましょう。

豆腐を使うとヘルシーに仕上がる

ポイントを教える女性

ロールキャベツの材料のうち、カロリーや脂質が高いのは挽肉と分かりましたね。その挽肉を木綿豆腐に置き換えてみてはどうでしょうか。さすがに全てを豆腐に置き換えるのは難しいものの、半分程度を木綿豆腐に置き換えるなら問題ありません。

食感や風味をそこまで損なわず、カロリーや脂質を抑えることが可能です。調理方法も特に変わりませんし、ダイエット中の方にはぜひ試してほしいところです。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.