1. ダイエットレスキュー
  2. 食品春雨サラダのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

春雨サラダのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

春雨サラダ

春雨サラダは春雨やきゅうり、にんじん、ハムなどを混ぜ合わせて作るサラダのことで、味付けは中華風にするのが一般的です。ただ、最近はマヨネーズでの味付けも人気が高いとされています。

春雨を使用することからヘルシーなイメージのある春雨サラダのカロリーや糖質、脂質はどのくらいなのでしょうか。

春雨サラダのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは春雨サラダのカロリーから見ていきましょう。

  • 春雨サラダのカロリー:93kcal/100gあたり

1gあたり1kcal以下なら低カロリーな食品と言えるでしょう。さすがに野菜類だけで構成したサラダほど低カロリーではありませんが、ダイエット中でも気軽にいただけるくらいのカロリー量ではあります。

中華風の味付けでごま油や砂糖を使うとはいえ、量を控えめにしておけば問題はないでしょう。ただ、ごま油はほんの少しの量でもカロリーを大幅に上昇させますから、間違ってもドバドバ入れるようなことはしないでください。ほんの少しでも十分に風味を出せます。

また、具材の種類や配分でカロリーが変わることも忘れないように。たとえば、春雨サラダには以下のような具材が入ります。

具材カロリー(100gあたり)
春雨342kcal
きゅうり14kcal
にんじん37kcal
ハム196kcal
151kcal

特にハムや卵など野菜類以外のカロリーが高いです。春雨も上記の数字だけ見ると高カロリーに見えますが、水分を含むと4倍程度に膨れますから、実際は100gあたり86kcalくらいです。そのため、やや多めに入れても大丈夫でしょう。

とはいえ、ところてんやこんにゃくのように、ほとんどカロリーを含まないわけではありません。春雨ならいくら食べても太らない、なんて考えていた方は気を付けてください。

春雨サラダの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に春雨サラダの糖質を見ていきましょう。

  • 春雨サラダの糖質:10.6g/100gあたり

春雨サラダはサラダの中では糖質が高い方かもしれません。というのも、春雨の糖質が意外と高めなうえ、中華風の味付けにするときは砂糖を用います。砂糖は重さと同じ程度の糖質を含むため、糖質制限中は使用量に注意が必要です。

春雨や他の具材の糖質は以下のようになります。

具材糖質(100gあたり)
春雨83.1g
きゅうり1.9g
にんじん6.5g
ハム1.3g
0.3g

上記の中で注目すべきは春雨の糖質量でしょう。先ほど言ったように春雨は水分を含むことで4倍程度に膨らみますが、それでも100gあたり20g以上の糖質を持つことになります。

ヘルシーなイメージとは裏腹に意外と糖質の高い食品ですので、糖質がやや高めという事実を知らなかった方は気を付けてください。他の具材については特に問題ないでしょう。気になる方はにんじんの使用量をやや少なめにしてください。

春雨サラダの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次に春雨サラダの脂質を見ていきましょう。

  • 春雨サラダの脂質:3.5g/100gあたり

春雨サラダの場合、中華風の味付けをするためマヨネーズを使用したサラダよりも低脂質かもしれません。ただ、ごま油の使用量によっては脂質が高くなります。ごま油は1gあたり1g、つまり重さと同じだけの脂質を含んだ食品です。

そんなごま油を大量に使用すれば脂質が高くなるのは目に見えていますが、普通は風味付け程度ですので多くても100gに対して2gや3gでしょう。これと、ハムなど高脂質な食品の使い過ぎに注意しておけば、春雨サラダの脂質はそこまで気にせずとも平気です。

マヨネーズで味付けする場合は注意

ポイントを教える女性

春雨サラダは比較的カロリーや糖質、脂質が低めのサラダなのですが、マヨネーズで味付けをする場合は別かもしれません。というのも、マヨネーズは100gあたり703kcalと脂質75.3gを含んだ調味料です。

それでいて、人によっては大さじ2杯や3杯は普通にかけてしまいます。これだとカロリーや脂質が大変なことになりそうですね。糖質制限ならまだしも、カロリーや脂質制限でのダイエットを考えている方はマヨネーズを避けるようにしてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.