1. ダイエットレスキュー
  2. 食品卵サラダのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

卵サラダのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

卵サラダ

卵サラダはやや粗めに潰したゆで卵にキャベツやツナなどを混ぜ、マヨネーズやドレッシングなどで味付けしたサラダのこと。卵にマヨネーズという組み合わせから、サラダというにはコッテリしすぎとも思える料理ですがカロリーはどの程度なのでしょうか。

今回は卵サラダのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

卵サラダのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは卵サラダのカロリーから見ていきましょう。

  • 卵サラダのカロリー:102kcal/100gあたり

卵サラダは目安として100gあたり102kcalと言われています。卵は100gあたり151kcal、マヨネーズは703kcalもあるわけですが、キャベツやレタスなどの野菜類が低カロリーなことから、102kcal程度で済んでいます。

通常盛りなら小鉢1杯が100g前後ですから、食べ過ぎにさえ気を付ければダイエット中でも口に出来るでしょう。ただ、卵サラダのカロリーはレシピによって変動します。

たとえば、卵やマヨネーズ、ドレッシングなどカロリーの高い食材が多めに加われば、当然ながらカロリーは高くなるでしょう。逆に、マヨネーズなどの味付けを抑え、キャベツやレタスなどの野菜類を多く加えればカロリーは下がります。

卵サラダの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に卵サラダの糖質を見ていきましょう。

  • 卵サラダの糖質:2.3g/100gあたり

スタンダード糖質制限でも1食あたり40gまでは糖質を摂取できますから、卵サラダは低糖質と言えるでしょう。卵やマヨネーズはコッテリしていてダイエットに向かないと思われがちですが、カロリーに反して糖質は非常に低いため糖質制限ダイエット的には悪くない食品です。

また、野菜類はカロリーだけでなく糖質も低いことが多いです。糖質が高くなるとすればジャガイモなどを使った時でしょうか。また、ごぼうや蓮根なども糖質がやや高めですが、卵サラダに使うことは少ないと思われます。

卵サラダの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に卵サラダの脂質を見ていきましょう。

  • 卵サラダの脂質:8.1g/100gあたり

卵とマヨネーズはカロリーだけでなく脂質も高いことで有名な食品です。特にマヨネーズはたっぷりの油を用いて作られます。そのため、卵サラダの脂質は高めだと考えておきましょう。

低脂質な野菜類を多めに入れれば脂質はやや低めになると思われますが、卵がメインな時点である程度は覚悟した方がよさそうです。脂質制限中の方はマヨネーズやドレッシングのかけすぎに気を付けてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.