1. ダイエットレスキュー
  2. 食品かぼちゃサラダのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

かぼちゃサラダのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

かぼちゃサラダ

かぼちゃサラダは柔らかくして潰したかぼちゃにマヨネーズなどの調味料を加えて作る料理のこと。また、玉ねぎなどの野菜類を加えることもあります。簡単に言えば、ジャガイモの代わりにかぼちゃを用いたポテトサラダようなものです。

今回はそんなかぼちゃサラダのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

かぼちゃサラダのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはかぼちゃサラダのカロリーから見ていきましょう。

  • かぼちゃサラダのカロリー:207kcal/100gあたり

今回はシンプルにかぼちゃとマヨネーズ、塩コショウなどで作ったかぼちゃサラダを想定しています。そのため、他の野菜類が入るかぼちゃサラダに比べてカロリーは高めで、100gあたり207kcalもあります。

これは、鶏肉100gよりも高いカロリー量であり、食べ過ぎてしまえばカロリーオーバーは免れないでしょう。かぼちゃの甘めの味が後味を引く料理ですので気を付けてください。

このままではカロリーが高すぎると感じるなら、カロリーの低いレタスやきゅうり、にんじん、玉ねぎなど他の野菜類を加えてみましょう。また、マヨネーズをカロリーハーフなどに置き換えることでもカロリーを抑えられます。

かぼちゃサラダの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にかぼちゃサラダの糖質を見ていきましょう。

  • かぼちゃサラダの糖質:9.9g/100gあたり

かぼちゃサラダは残念ながらサラダのわりには糖質が高めです。というのも、かぼちゃは100gあたり17.1gもの糖質をもつ食品なのです。幸いにもマヨネーズの糖質が低いことから100gあたりの数字は10g程度になりますが、油断して食べ過ぎれば糖質オーバーの原因になりかねません。

糖質を下げるときも他の野菜類を加えるのが早いでしょう。いろいろな野菜を加えれば1人前に対するかぼちゃの量が少なくなるため、糖質量は下がります。しかも、野菜の種類が増えるほどに様々な栄養を摂取できるようになります。ただ、玉ねぎやニンジンなどはやや糖質が高めですので気を付けてください。

かぼちゃサラダの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にかぼちゃサラダの脂質を見ていきましょう。

  • かぼちゃサラダの脂質:15.2g/100gあたり

かぼちゃサラダには多めのマヨネーズを使うため脂質も高めです。上記の通りだと100gの摂取が成人女性のほぼ1食分に相当してしまいます。ですので、脂質を制限している方はマヨネーズの使用量を減らすか、脂質のカットされたマヨネーズを用意してください。

ちなみに、かぼちゃは100gあたり0.3gしか脂質を含まないため全く問題ありません。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.