1. ダイエットレスキュー
  2. 食品チャプチェのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

チャプチェのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

チャプチェ

チャプチェは春雨や牛肉、タケノコ、ニンジンなどを一緒に炒めた韓国料理のこと。砂糖や醤油、塩など調味料を多めに用いることから味はやや濃い目で、ご飯のおかずとしてもぴったりの一品です。実際、チャプチェ丼という料理の存在します。

今回はそんなチャプチェのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

チャプチェのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはチャプチェのカロリーから見ていきましょう。

  • チャプチェのカロリー:98kcal/100gあたり

実際に食べたことのある方なら分るように、チャプチェは味が濃いめです。そのわりにカロリーは低めと言えるかもしれません。これは、タケノコやニンジン、ピーマン、玉ねぎ、椎茸など低カロリーな野菜類が多めに用いられるためでしょう。

さらに、乾燥した状態だと100gあたり345kcalある春雨も水分を含むと4~5倍程度に膨らむため、実際はそれなりにヘルシーです。これらのことから、チャプチェはダイエット向けの食事として導入されることもあります。野菜たっぷりで栄養バランスが良いのも魅力的でしょう。

ただ、レシピによってはカロリーが高くなるのを忘れてはいけません。たとえば、チャプチェには韓国料理らしくごま油を使用します。これが数滴程度であれば問題ありませんが、5gも10gも使えばカロリーは一気に高くなってしまいます。

また、牛肉の部位や量にも気を付けなければなりません。チャプチェに使用する牛肉の部位に決まりはなく、何も考えずに100gあたり371kcalもあるバラ肉を使ってしまうとカロリーが大きく増加します。また、1人前に対して100gも使えば、100gあたり98kcalは維持できないでしょう。

ちなみに、チャプチェ1人前の量は150~200g前後だと考えてください。

チャプチェの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にチャプチェの糖質を見ていきましょう。

  • チャプチェの糖質:11g/100gあたり

砂糖が使われるとはいえ、チャプチェは野菜類から構成されるため糖質が低いと思われがちです。実際、100gあたり11g程度であれば糖質制限ダイエット中でも食べられる糖質量なのですが、野菜を中心にした料理にしては少しだけ高めの数字かもしれません。

というのも、チャプチェのメインとも言える春雨が意外と厄介で、乾燥した状態だと100gあたり80.9gもの糖質を含むのです。先ほども言ったように水分で4~5倍程度に膨らみますから、実際は100gあたり20g前後ではありますが、「春雨=ヘルシー」というイメージで大量に投入してしまうと危険でしょう。

糖質制限中の方は砂糖と春雨の量に気を付けてください。

チャプチェの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次にチャプチェの脂質を見ていきましょう。

  • チャプチェの脂質:3.2g/100gあたり

この程度の脂質なら低めと言ってしまって平気でしょう。1人前が200gでも6.4gの脂質量です。対して、1食に摂取できる脂質は16~20gですから、かなり余裕があると分かります。

ただ、ごま油と牛肉の部位や量次第では脂質が高くなる恐れもあると覚えておいてください。ごま油に含まれる脂質量は100gあたり100g。つまり、使った分だけ脂質が増加します。また、牛肉もバラ肉だと100gあたり32.9gもの脂質を含みます。

チャプチェのカロリーや脂質は牛肉で決まる?

ポイントを教える女性

実際は他の具材や調味料もありますから牛肉だけで決まるわけでもありませんが、牛肉の部位と量がチャプチェのカロリーと脂質を左右するのも事実です。たとえば、牛肉には以下のような部位があります。

牛肉の種類カロリー糖質脂質
牛バラ肉(100g)371kcal0.2g32.9g
牛もも肉(100g)182kcal0.5g9.6g
牛かた肉(100g)180kcal0.1g10.6g
牛ヒレ肉(100g)133kcal0.3g4.8g

牛バラ肉を使えばカロリーや脂質が高くなるのは当然でしょう。チャプチェのカロリーや脂質を少しでも抑えたいと考えるなら、牛肉はヒレ肉がおすすめ。あるいはもも肉やかた肉を使用してください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.