1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ポークソテーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ポークソテーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ポークソテー

ポークソテーは豚ロース肉などに小麦粉をまぶし、油を引いたフライパンで焼いた料理のこと。言ってしまえば豚肉の塊であり、肉好きの方にはたまらない一品です。使用するソースはコンソメなどから作るシンプルなものや、デミグラスソースなどです。

今回はそんなポークソテーのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

ポークソテーのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはポークソテーのカロリーから見ていきましょう。

  • ポークソテーのカロリー:387kcal/豚ロース100g分

今回は豚ロースを100g使用し、そこにデミグラスソースをかけた際のカロリーを記載しています。まず、豚ロース100gの時点で263kcalほどあり、そこに少量とはいえ小麦粉や油が加わり、最後にデミグラスソースを多めにかけますから、カロリーは高めになると考えてください。

もし、味付けを塩コショウでシンプルに行ったとしても300kcalは超えてしまうでしょう。そこにライスをセットにすると600kcalくらいでしょうか。成人女性ならギリギリで1食分に収まったという感じです。

カロリー制限でダイエット中の方はライスとのセットではなく、キャベツとのセットにすることでカロリーオーバーを避けられるでしょう。キャベツは100gあたり23kcalしかありません。

ポークソテーの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にポークソテーの糖質を見ていきましょう。

  • ポークソテーの糖質:6.8g/豚ロース100g分

糖質もカロリーと同じく豚ロースを100g使い、デミグラスソースで味付けした場合を想定しています。小麦粉を使うため、豚ロースの糖質が100gあたり0.2gしかないわりには糖質が高めになりますが、この程度なら低糖質な部類と言って差し支えないでしょう。

シンプルに塩コショウで味付けをするなら1人前の糖質は5g以下になると思われます。スタンダード糖質制限なら1食あたり40gまで糖質を摂取できますから、ガッツリ2人前、3人前と食べても糖質オーバーになることはありません。

ポークソテーの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にポークソテーの脂質を見ていきましょう。

  • ポークソテーの脂質:28.1g/豚ロース100g分

まず、豚ロース100gの時点で19.2gの脂質があり、そのうえに油やソースの脂質が加わるため、ポークソテーは1人前で30g近い脂質を含むことになります。これは、女性なら2食分に近い脂質量です。

やはり、ガッツリとした肉料理は脂質が高いということでしょう。脂質を大きく抑えるには豚肉をもも肉など脂身の少ない部位に変更する必要があります。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.