1. ダイエットレスキュー
  2. 食品トマト鍋のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

トマト鍋のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

トマト鍋

トマト鍋はトマト味のスープで肉類や野菜類を煮込んだ料理のことです。カットしたトマトを使って作ることもありますが、近年はトマト鍋の素を用いる方が多いかもしれませんね。トマトの酸味が食欲を誘う一品です。

今回はそんなトマト鍋のカロリー、糖質、脂質を紹介します。

トマト鍋のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはトマト鍋のカロリーから見ていきましょう。

  • トマト鍋のカロリー:499kcal/1人前

一般的な味付けと具材であれば、トマト鍋は上記くらいのカロリー量でしょう。味付けのカロリーが高いこともなく、一般的な鍋類と同じくらいの数字です。1人前なら成人男性の1食分である600~700kcalに収まりますし、ダイエット中でも口に出来るでしょう。

ただ、トマト鍋にはチーズをかけていただくこともあります。チーズは100gあたり300kcal前後ある高カロリーな食品ですから、チーズのかけすぎはカロリーオーバーに繋がると考えてください。

また、豚バラ肉や牛バラ肉などカロリーの高い部位の肉をたっぷり投入した場合もカロリーは高くなります。トマトの味付け自体は全く問題ありませんが、具材や食べ方には注意してください。

トマト鍋の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にトマト鍋の糖質を見ていきましょう。

  • トマト鍋の糖質:6.8g/1人前

トマトは100gあたり3.7gしか糖質を含みません。加えて、トマト鍋の場合はみりんなど糖質の高い調味料を用いることが少ないため、トマト鍋は鍋料理の中でも低糖質と言えるかもしれません。

よしんば2人前、3人前を食べたとしても糖質オーバーを避けられる程度には低い数字です。何かと制限のかかる糖質制限中でも気軽に食べることができるでしょう。糖質的に考えればチーズをかけても問題ありません。

ただ、シメのリゾットなどは止めておきましょう。リゾットに使用するご飯は糖質の塊ともいえる存在です。

トマト鍋の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にトマト鍋の脂質を見ていきましょう。

  • トマト鍋の脂質:41.9g/1人前

参考にしたレシピが豚バラ肉(100gの脂質が34.6g)を使用するため、脂質は高めになっています。豚バラ肉100gを使う想定ですから、上記脂質のほとんどは脂質のせいだと考えてください。

トマトの脂質は100gあたり0.1gと低い数字ですし、肉類さえ除いてしまえば脂質はかなり低めになるでしょう。ただ、肉類無しの鍋料理はやや寂しいですね。そこで、もも肉など赤身が多く脂質の少ない部位の使用を推奨しておきます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2021 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.