1. ダイエットレスキュー
  2. 食品トムヤムクンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

トムヤムクンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

トムヤムクン

トムヤムクンは独特の辛みと酸味を持ったエビ入りスープのことで、トムが「煮る」、ヤムが「混ぜる」、クンが「エビ」をそれぞれ指しています。ちなみに、エビ以外が用いられることもありますが、魚の場合はトムヤムプラーのように、具材に合わせて名前が変わります。

今回はそんなトムヤムクンのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

トムヤムクンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはトムヤムクンのカロリーから見ていきましょう。

  • トムヤムクンのカロリー:156kcal/1人前

トムヤムクンのカロリーは通常盛りで1人前あたり156kcalと言われています。味噌汁が50kcal前後、コンソメスープが80kcal前後ですので、スープ類の中ではやや高めのカロリー量かもしれませんが、メインのおかずが低カロリーなものであれば大丈夫でしょう。ダイエット中でも特に避ける必要はなさそうです。

具材も低カロリーなエビや香辛料などですし、一般的なレシピであればカロリーが高くなることも少ないでしょう。ただ、エビを魚に変えたトムヤムプラーや、鶏肉にしたトムヤムガイなどはカロリーがやや高めになるかもしれません。エビは100gあたり100kcal以下が当たり前ですが、鶏肉は100gで200kcalほどあります。

トムヤムクンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にトムヤムクンの糖質を見ていきましょう。

  • トムヤムクンの糖質:7.2g/1人前

一般的に低糖質と呼ばれる5gは超えていますが、1人前で7.2g程度の糖質量なら十分に低めと言えます。糖質制限ダイエット中でも安心して食べられるでしょう。

これは、エビがほとんど糖質を含まないおかげです。つまり、味付け次第ではさらに糖質を抑えることも可能でしょう。また、エビを魚や鶏肉、イカなどに変えたものも同じく低糖質です。

注意すべき点としては、トムヤムクンの辛みによる食欲増進でしょうか。くれぐれも食べすぎには気を付けてください。

トムヤムクンの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にトムヤムクンの脂質を見ていきましょう。

  • トムヤムクンの脂質:6.3g/1人前

エビは脂質をほとんど含みませんが、チリ・イン・オイルなどが使用されますから脂質はそれなりの量になります。とはいえ、1食分である16~20gの1/3程度ですので、きちんとメイン料理の脂質を抑えておけば脂質オーバーは避けられるでしょう。

ちなみに、これが魚や鶏肉になると、もう少しは脂質が高くなりそうです。脂質を制限しているならメイン食材はエビにしておきましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2021 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.