1. ダイエットレスキュー
  2. 食品アボカドサラダのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

アボカドサラダのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

アボガドサラダ

女性に人気のアボガドですが、とても濃厚な味がするのでダイエット中に食べていいのか分からずに困っている人いますよね。とくにアボガドサラダのように、ヘルシーな野菜と組み合わさると、ダイエットに向いているのかどうか判断できませんよね。

ここではそんなアボガドサラダのカロリーや糖質についてご紹介し、ダイエット中に食べてもいいのかどうかについて説明します。アボガドが大好きだという人は、ぜひ参考にしてください。

アボカドサラダのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、アボガドサラダのカロリーについて見ていきましょう。サラダですのでヘルシーに思えますが、実際のところどうなのでしょう。比較のために人気の高い他のサラダと比較してみましょう。

種類カロリー(100gあたり)
アボガドサラダ113kcal
ポテトサラダ122kcal
マカロニサラダ172kcal
野菜サラダ149kcal
ツナサラダ148kcal

アボガドサラダは他のサラダと比較しても、カロリーの値がとても低いことがわかります。100gあたりのカロリーは113kcalですので、通常食べるくらいの量であれば太ることはありません。同じようにヘルシーな野菜サラダと比較してもカロリーは低いのは驚きですよね。

とはいえ、アボガドサラダの材料もレシピもお店によって違います。材料が変われば、もっと高カロリーになる可能性もありますので気をつけてください。徹底して体重を落としたいという人は、ドレッシングを使わないか、かける量を減らして食べるようにしましょう。

アボカドサラダの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次にアボガドサラダの糖質について見ていきましょう。アボガドそのものは糖質が少ない果実ですが、サラダにすると糖質量はどうなるのでしょう?

種類糖質(100gあたり)
アボガドサラダ2.8g
ポテトサラダ10.0g
マカロニサラダ14.9g
野菜サラダ2.9g
ツナサラダ2.1g

ツナサラダの糖質が一番少ないのですが、それでも100gあたりの糖質は2.8gとかなり抑えられています。スタンダードな糖質制限をするときには、1食あたりの糖質量を40g以下にしなくてはいけませんが、アボガドサラダであればまったく問題ありません。

脂質制限ダイエットでは、アボガドサラダはとても痩せやすいメニューのひとつです。アボガドが入っていることで腹持ちもいい料理ですので、外食などで選ぶことができるときは、積極的に注文してください。

アボカドサラダの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

アボガドサラダのカロリーと糖質を見てきましたが、ダイエットをしている人が気になるもう1つの栄養成分である脂質はどれくらい含まれているのでしょう?

種類脂質(100gあたり)
アボガドサラダ10.0g
ポテトサラダ7.3g
マカロニサラダ10.0g
野菜サラダ14.8g
ツナサラダ13.1g

アボガドサラダ100gに含まれている脂質の量は10gです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、やや高めですよね。アボガドサラダ以外の料理に脂質が含まれていなければいいのですが、そうでない場合は簡単に脂質オーバーとなってしまいます。

脂質制限をしているときは、アボガドサラダをあまり食べないようにするか、アボガドサラダ以外の料理の脂質をできるだけ減らすようにしましょう。もしオーバーしてしまったときには、1日の食事全体でバランスを取るようにしてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2021 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.