1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ミミガーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ミミガーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ミミガー

ミミガーは豚の耳を使った料理のことです。豚の耳を焼いて毛を除去し、茹でたものを千切りにしてからポン酢などの調味料を和えて完成です。特徴は軟骨のコリコリした食感で、酒の肴などによく用いられます。

今回はそんなミミガーのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

ミミガーのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはミミガーのカロリーからみていきましょう。

  • ミミガーのカロリー:200kcal/100gあたり

バラ肉が100gで400kcal近くある豚肉にしては低カロリーな方でしょうか。100gあたり200kcalの鶏もも肉と同じカロリー量です。

とはいえ、ミミガーの場合は鶏もも肉などのように量を食べることが少なく、1パックで50g程度しか無いため、実際の摂取量に換算するとカロリーは100kcal前後まで落ちます。

そのため、肉類の中でも低カロリーな方と言えるでしょう。それに、コリコリした食感がある分だけ噛む回数が増えます。人間は噛む回数が増えるほどに満腹中枢が刺激されるため、少ない量でも満足感を得られます。

ミミガー1パックはそう多くないように見えますが、おそらく実際に完食した後はそれなりにお腹が満ちているはずです。ぜひ、夕食などのお供に加え、よく噛んで食べてみてください。

ミミガーの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にミミガーの糖質を見ていきましょう。

  • ミミガーの糖質:0g/100gあたり

ミミガーも肉類ですから糖質はほぼ含まれません。ただ、味付けによっては糖質を含むこともあるため注意が必要です。たとえば、味付けに砂糖やみりんなど甘めの調味料を用いれば、すぐに糖質が5gや10gを超えてしまうでしょう。

また、味噌系の味付けも少しだけ糖質が高めです。ミミガーは塩だけでも十分に美味しくいただけますので、出来るだけ糖質量を抑えたい方はタレが付属していても出来るだけ使わないようにしましょう。

とはいえ、極端な糖質制限でなければ5gや10g程度の糖質摂取は問題ないかもしれません。

ミミガーの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にミミガーの脂質を見ていきましょう。

  • ミミガーの脂質:10.5g/100gあたり

脂質目安が1食あたり16~20gですので、100gあたり10.5gはやや高脂質に見えますが、先ほど言ったようにミミガーは摂取量自体がそう多くありません。1パックなら50g前後ですし、ミミガーだけで脂質オーバーはほぼありえないでしょう。加えて、ミミガーに使用する調味料は脂質をあまり含みません。

ちなみに、ミミガーは野菜と一緒に炒めてミミガーイリチーにするのがおすすめです。これなら、ミミガーだけで偏ってしまう栄養問題をある程度は解消できると思われます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2021 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.