1. ダイエットレスキュー
  2. 食品湯葉のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

湯葉のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

湯葉

湯葉は熱した豆乳から取れる膜のことで、生のまま刺身やスープの具材にしていただきます。京都のイメージが強い食品ですが、他にも栃木や山梨などが産地に上げられます。

今回はそんな湯葉のカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

湯葉のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは湯葉のカロリーから見ていきましょう。

  • 生湯葉のカロリー:231kcal/100gあたり
  • 乾燥湯葉のカロリー:511kcal/100gあたり

湯葉は乾燥した状態だと水分量が6%程度しかないため、重量に対するカロリーが高くなります。対して、生湯葉は59%ほど水分を含むため乾燥した状態よりは重さに対するカロリーが低めです。

とはいえ、100gあたり231kcalは決して低カロリーとは言えません。湯葉は1枚が50g程度ありますから、1枚で116kcalほどです。豆腐と同じくらいヘルシーなイメージがあるものの、あちらは100gあたり56kcalしかありませんので、同じ感覚で食べればカロリーを摂取しすぎてしまいます。

1日1枚程度、それも刺身やシンプルなスープでの摂取なら問題は無いと思われますが、意外とカロリーが高いことは覚えておきましょう。

湯葉の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に湯葉の糖質を見ていきましょう。

  • 生湯葉の糖質:3.3g/100gあたり
  • 乾燥湯葉の糖質:5.6g/100gあたり

豆乳の糖質が低いこともあり、湯葉は乾燥した状態でも100gあたり5.6gしか糖質を含みません。そのため、湯葉の刺身などシンプルな料理なら糖質は低めでしょう。醤油も少量なら心配ありません。

また、スープや肉類やチーズなどと組み合わせた揚げ物なども糖質的には問題ないです。意外とレシピが豊富なことも含め、湯葉は糖質制限ダイエット向けの食品と言えるかもしれません。

栄養バランスのことを考え、できるだけ野菜類と組み合わせた料理を作成しましょう。

湯葉の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に湯葉の脂質を見ていきましょう。

  • 生湯葉の脂質:13.7g/100gあたり
  • 乾燥湯葉の脂質:28.0g/100gあたり

原材料の大豆が100gあたり19gの脂質を含むことから、湯葉も脂質がやや高めです。生湯葉1枚が50gだとして、2枚程度の摂取なら1食の脂質目安量である16~20gに収められますが、3枚以上食べると脂質オーバーです。

ヘルシーそうなイメージにとらわれず、湯葉はカロリーや脂質が意外と高い食品だと覚えておきましょう。そして、揚げ物など高カロリー、高脂質になる可能性のある料理は避けるようにしてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2021 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.