1. ダイエットレスキュー
  2. 食品あんこうのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

あんこうのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

あんこう

あんこうと言えば鍋料理が有名であり、栄養豊富な上ヘルシーなあんこうや野菜類をたくさんいただけることからダイエットにぴったりと言われています。しかし、あんこうのカロリーや糖質の具体的な数字はどのくらいなのでしょうか。

あんこうのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはあんこうのカロリーから見ていきましょう。

  • あんこうのカロリー:58kcal/100gあたり

あんこうは非常に奇妙な見た目をした魚で、表面のヌメヌメ感からカロリーが高めと想像する方もいそうですが、実際はさっぱりとした味わいでカロリーも低めです。

もともと、魚類は100gあたり100kcal前後と低カロリーな種類が多いのですが、あんこうはその半分程度なわけですから、非常に低カロリーと言えるでしょう。

加えて、有名なあんこう鍋も具材が野菜類や豆腐、しらたき等であればヘルシーです。加えて、様々な食品の栄養をたっぷり摂取できるのですから、あんこう鍋はダイエット向けと言えます。ちなみに、あんこうにはタンパク質や各種ビタミンなどが含まれます。

また、あんこう料理として唐揚げも有名ですが、こちらは油を使う分だけカロリーが高くなるため、出来れば避けた方がいいです。

あんこうの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にあんこうの糖質を見ていきましょう。

  • あんこうの糖質:0.3g/100gあたり

あんこうは100gあたり0.3gしか含まない低糖質な食品です。加えて、鍋に使う具材はうどんなど一部を除けば低糖質なものが多いです。野菜類も基本的には糖質量が低めですし、糖質制限なら肉類を加えても問題ありません。

このことから、あんこう鍋は糖質制限的にも良質な料理と言えます。糖質制限中は何かと食べられる料理が限られるため、栄養が偏りがちですので、たまにはあんこう鍋で様々な栄養を摂取しましょう。

もちろん、糖質的には唐揚げなどの揚げ物も大丈夫です。衣が付く分、少しだけ糖質が増えるものの気にするほどではありません。

あんこうの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にあんこうの脂質を見ていきましょう。

  • あんこうの脂質:0.2g/100gあたり

あんこうのカロリーのほとんどはタンパク質で出来ていますから、糖質と同じく脂質もほとんど含まれません。しかも、あんこう鍋に使う野菜や豆腐、しらたきなども脂質をほとんど含まないため、あんこう鍋は脂質を制限している方にもぴったりの一品です。

ただし、あん肝については100gあたり脂質40g以上と非常に高脂質です。あんこうは大丈夫でも、あん肝は危険と覚えておきましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2021 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.