1. ダイエットレスキュー
  2. 食品おしゃぶり昆布のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

おしゃぶり昆布のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

おしゃぶり昆布

おしゃぶり昆布はコンビニやスーパーでよく見かけるお菓子のひとつ。その名の通り、昆布を使用したもので、噛めば噛むほど味が出てくることから癖になる一品です。少ない量でも長く楽しめるのが魅力のひとつと言えるでしょう。

今回はそんなおしゃぶり昆布のカロリー、糖質、脂質を紹介します。

おしゃぶり昆布のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはおしゃぶり昆布のカロリーから見ていきましょう。

  • おしゃぶり昆布のカロリー:240kcal/100gあたり

商品によって少しずつ異なりますが、おしゃぶり昆布はおおむね100gあたり240kcalほどです。100gあたりの数値で見るとやや高めに見えるかもしれません。しかし、一般的な容量なら1袋で10g程度の商品ですから、実際に摂取するカロリーは30kcal以下でしょう。

それでいて、おしゃぶり昆布を噛むことで満腹中枢を刺激して満腹感を得ることができます。このことから、おしゃぶり昆布はダイエッターに人気のある商品です。仕事中などに小腹が空いた際は、スイーツなどを食べるより、おしゃぶり昆布を選択するのがいいでしょう。

賞味期限もそこまで短くないですし、カバンにひとつ常備しておくのもおすすめです。

おしゃぶり昆布の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次におしゃぶり昆布の糖質を見ていきましょう。

  • おしゃぶり昆布の糖質:22g/100gあたり

おしゃぶり昆布の糖質は100gあたり22gとされますが、これも商品によって異なりますので、正確な数値を知りたい方は購入前にパッケージの栄養成分表を確認しましょう。「炭水化物-食物繊維」の式で糖質を求められます。

さて、先ほども言ったように1袋だと10g程度の商品ですから、1袋の摂取なら糖質は2.2g程度です。スタンダード糖質制限の場合は1食あたり糖質40gと、そこまでシビアではありませんので、おしゃぶり昆布1袋程度なら問題ないでしょう。

むしろ、おしゃぶり昆布を噛むことで満腹中枢を刺激し、食事の量を減らす効果の方が大きそうです。

おしゃぶり昆布の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後におしゃぶり昆布の脂質を見ていきましょう。

  • おしゃぶり昆布の脂質:0g/100gあたり

これも商品によりますが、基本的におしゃぶり昆布に脂質は含まれません。また、含まれたとしても1袋あたり0.1gや0.2g程度ですから、脂質オーバーの原因になることはまずないでしょう。

カロリー、糖質、脂質量が分かると、おしゃぶり昆布がダイエッターに人気の理由も分かりますね。コンビニなどで簡単に購入できますし、ぜひダイエット食のひとつとして取り入れてみてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2021 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.