1. ダイエットレスキュー
  2. 食品たこわさのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

たこわさのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

たこわさ

たこわさは生のたこをわさびや醤油などで味付けした食品のこと。たことわさび、醤油、小葱などの簡単な食材から作られるため、自宅でも簡単に作成することが可能です。用途はおつまみやご飯のお供が多いでしょう。

今回はそんなたこわさのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

たこわさのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはたこわさのカロリーから見ていきましょう。

  • たこわさのカロリー:71kcal/100gあたり

たこは100gあたり76kcalしか含まないヘルシーな食品です。加えて、調味料類も使用量が少ないこともあり大したカロリーを持ちませんので、たこわさは100gあたり71kcalに収まります。味付けによって多少は変化するものの、よほど大胆なことをしなければ100kcal以内には収まるでしょう。

それでいて、たこは歯ごたえがあることからダイエットにおすすめと言えます。人間は噛めば噛むほど満腹感を覚えやすい生き物と言われますから、メインのおかずを食べる前にたこわさをしっかり噛むことで、食事の量を少なくできると期待されます。

後はご飯や酒の食べ過ぎ・飲みすぎに注意すれば大丈夫でしょう。

たこわさの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にたこわさの糖質を見ていきましょう。

  • たこわさの糖質:1.3g/100gあたり

たこは100gあたり0.1gしか糖質を含まない低糖質な食品です。メインの味付けに使うわさびはチューブのものだと100gあたり39.8gほどの糖質を持ちますが、実際の使用量はたこ100gに対して2~3g程度なわけですから、糖質が高くなることはありません。

多少の差はあれど、わさびを使い過ぎなければ100gあたり糖質5g以内には収まるでしょう。その程度の糖質量であれば、1日に200gや300gほど食べても大丈夫だと思われます。

ただし、ご飯との組み合わせは避けてください。また、ビールや日本酒など糖質が高めの酒との組み合わせも出来れば避けておきましょう。

たこわさの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にたこわさの脂質を見ていきましょう。

  • たこわさの脂質:0.8g/100gあたり

たこ100gに含まれる脂質が0.7gですから、上記の大半はたこの脂質だと考えて構いません。わさびはチューブのもので100gあたり脂質10.3gですが、先ほど言ったように使用量がせいぜい2~3g程度ですし、他の調味料はほぼ脂質を含みません。

そのため、たこわさにマヨネーズやオリーブオイルをプラスするというアレンジレシピさえ採用しなければ、脂質を気にせずいただけるでしょう。ちなみに、酒類はほぼ脂質を含みません。とはいえ、カロリーや糖質のこともありますから摂取量はほどほどにしておきましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2021 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.