1. ダイエットレスキュー
  2. 食品チョコチップクッキーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

チョコチップクッキーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

チョコチップクッキー

クッキーの生地にチョコチップを混ぜ込み、焼いて完成させるのがチョコチップクッキーです。チョコチップが露出している部分を掴んでしまうと手にチョコレートがつくという欠点はあるものの、甘みが強いことから子供にも人気の一品です。

今回はそんなチョコチップクッキーのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

チョコチップクッキーのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはチョコチップクッキーのカロリーから見ていきましょう。

  • チョコチップクッキーのカロリー:434kcal/100gあたり

商品やレシピによって異なりますが、基本的にチョコチップクッキーはチョコチップが入る分だけ普通のクッキーより高カロリーだと考えてください。チョコチップは100gで558kcalもある高カロリーな食品です。

市販のものなら1枚あたりの重量は10~15g程度ですから、1枚あたり43~65kcalくらいでしょうか。1枚でもカロリーが高めなため、食べすぎにはくれぐれも注意してください。カロリー制限中なら2枚の摂取でも多いかもしれません。

チョコチップクッキーの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にチョコチップクッキーの糖質を見ていきましょう。

  • チョコチップクッキーの糖質:50.8g/100gあたり

チョコチップクッキーは重さに対して約半分の糖質を有する食品です。そのため、1枚あたりの重量が10~15gでも、5.1~7.6g程度の糖質を持つことになります。

糖質制限中の間食は5g以下で済ませたいと言われますので、食べられるとしてもギリギリ1枚。それも、サイズが小さめのものに限られます。

このことから、チョコチップクッキーは糖質制限には向かないと言えるでしょう。ちなみに、チョコチップクッキーの糖質が高いのはチョコチップのせいだけではなく、小麦粉や砂糖の影響も大きいです。つまり、チョコチップクッキーに限らず、普通のクッキーも同じく高糖質ということになります。

チョコチップクッキーの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にチョコチップクッキーの脂質を見ていきましょう。

  • チョコチップクッキーの脂質:22g/100gあたり

チョコチップは100gあたり34.1gもの脂質を持った高脂質な食品です。これに加えて、チョコチップクッキーには重さに対して8割程度の脂質を持ったバターもたっぷり使われます。これらのコンボにより、チョコチップクッキーは100gあたりだと22gもの脂質を含むのです。

とはいえ、1枚あたりの重量は10~15gくらいだと説明しましたね。つまり、1枚あたりなら脂質は2.2~3.3g程度です。もちろん、低いとは言えない数字ですがカロリーや糖質を気にしつつ、摂取量を1枚か2枚程度に抑えておけば大丈夫でしょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2021 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.