1. ダイエットレスキュー
  2. 食品キャラメルのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

キャラメルのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

キャラメル

キャラメルは砂糖やバター、水飴などの材料を130度程度まで加熱して作るお菓子のことです。ヌガーやマシュマロと共にソフトキャンディと呼ばれることがあり、一般的な飴に比べると硬度は低めですが、決して柔らかくはないため噛まずに舐めて食す方も少なくないでしょう。

今回はそんなキャラメルのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

キャラメルのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはキャラメルのカロリーから見ていきましょう。

  • キャラメルのカロリー:433kcal/100gあたり
  • 生キャラメルのカロリー:289kcal/100gあたり

キャラメルと言えば一般的なものに加え、生キャラメルも有名でしょう。ですので、今回は2つのカロリー量を並べてみました。こうして100gあたりの数字を見ると、やはり砂糖やバターが使われているだけあって高カロリーです。

しかし、キャラメルは1個のサイズが小さく、重量は4g程度しかありませんから、1個で摂取するカロリーは17kcalほどです。いくらカロリー制限中でも、17kcal程度ならそう気にする必要はないでしょう。

もちろん、5個10個と摂取量が増えてくれば危険ですが、1個か2個程度の摂取なら大丈夫だと思われます。ちなみに、生キャラメルの方が低カロリーなのは、牛乳などが使われ水分量が多いためです。

キャラメルの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にキャラメルの糖質を見ていきましょう。

  • キャラメルの糖質:77.9g/100gあたり
  • 生キャラメルの糖質:44.7g/100gあたり

普通のキャラメルについては糖質の塊と言ってもいいかもしれません。重さに対する糖質が8割近く、高糖質で有名な小麦粉のそれを上回っています。さすがに砂糖の「重さ=ほぼ糖質」には匹敵しないものの、黒砂糖の100gあたり89.7gとなら10g程度しか差がありません。

ですので、キャラメルを食べるときは糖質の塊を食べていると考えてください。そうすれば、自然と摂取量も少なめになるでしょう。何も考えずに3個4個と食べてしまうと糖質オーバーまっしぐらです。

キャラメルの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にキャラメルの脂質を見ていきましょう。

  • キャラメルの脂質:11.7g/100gあたり
  • 生キャラメルの脂質:7.1g/100gあたり

砂糖や水飴など甘い系の材料が主で、脂質はほとんど含まれていないと想像する方もいると思いますが、キャラメルにはバターが含まれるため、ある程度は脂質が含まれます。とはいえ、1個程度なら脂質は0.5g程度ですから、きちんと少なめの摂取量を心がけておけば問題ないでしょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2021 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.