1. ダイエットレスキュー
  2. 食品柏餅のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

柏餅のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

柏餅

柏餅は主に5月5日の端午の節句、つまり子供の日に用いられるお菓子のことです。名前の通り、餡子の詰まった餅を柏の葉で包んだお菓子で、商品によっては葉っぱも食せます。ただ、コンビニ商品などは食べないことが多いでしょう。

今回はそんな柏餅のカロリー、糖質、脂質を紹介します。

柏餅のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは柏餅のカロリーから見ていきましょう。

  • 柏餅のカロリー:206kcal/100gあたり

上新粉に餡子というシンプルな材料から作られる柏餅ですが、粉類や餡子はカロリーが高めの食品ですので、どうしてもやや高めのカロリー量になってしまいます。商品によって多少は異なるものの、材料がシンプルなだけに大きくズレることはないでしょう。

1個の重量は100g前後でしょうか。おおむね1個で200kcal前後を摂取すると考えてください。対して、成人男性の1食分目安が600~700kcalですから、柏餅1個で1食分の1/3ほど摂取することになります。

コンビニ商品などは2個3個くらいセットになっていることが多く、ついつい2個目に手が伸びてしまいがちですが、カロリー制限中の方は多くても1個で我慢しておきましょう。そして、柏餅を食べた後、または食べる前の食事は少しだけ量を減らした方がよさそうです。

ちなみに、餡子の種類は粒あんでもこしあんでも同程度のカロリー量です。少しだけこしあんの方が低いと言われることもありますが、気にするほどの数字ではありません。

柏餅の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に柏餅の糖質を見ていきましょう。

  • 柏餅の糖質:45g/100gあたり

上記の数字に対してスタンダード糖質制限の1食分が糖質40gです。つまり、一般的なサイズの柏餅だと1個で糖質制限の目安を超えてしまうかもしれません。つまり、柏餅の糖質は高めであり、糖質制限ダイエットには向きません。1個が50g程度の小さな商品でも、1食の半分程度は糖質を摂取してしまいます。

糖質が高い理由は材料が上新粉や餡子とシンプルなためでしょう。上新粉は100gあたり糖質77.9g、餡子はつぶあんで糖質48.3gとどちらも非常に高糖質です。

なお、柏餅には味噌を使って作るみそあんが用いられることもありますが、こちらも砂糖を加えるため、糖質は同じように高いと思われます。

柏餅の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次に柏餅の脂質を見ていきましょう。

  • 柏餅の脂質:0.4g/100gあたり

和菓子系の場合は洋菓子と違い、クリームやバターなど脂質の高い食品を用いることが少ないため、全体的に脂質が低い傾向にあります。上記のように、柏餅も100gあたり0.4gしか脂質を含みません。

1食の脂質摂取目安が16~20gと聞けば、いかに低脂質か分かるでしょう。そのため、カロリーや糖質を気にしつつ摂取量を調整していれば、脂質が摂取目安を超えることはまず無いと思われます。

柏餅に似たお菓子のカロリーや糖質

ポイントを教える女性

最後に、柏餅と同じく上新粉や餡子などを用いて作るお菓子類のカロリーや糖質も確認しましょう。

種類カロリー糖質脂質
あん団子(100g)201kcal44.3g0.4g
うぐいすもち(100g)241kcal53.7g0.4g
よもぎ団子(100g)185kcal36.7g0.5g

材料的に最も近いであろう、あん団子は柏餅とカロリーも糖質も脂質も同じくらいです。また、うぐいすもち、よもぎ団子もそこまで離れてはいません。どれもカロリーはやや高め、糖質が高く、脂質は低めといった感じです。

他の和菓子類についても、餅+餡子のような組み合わせであれば同じようなカロリーや糖質量でしょう。ただ、饅頭などは材料が違うため、もう少しカロリーが高いことも多いです。同じ和菓子でもけっこうな差がありますので気を付けましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2021 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.