1. ダイエットレスキュー
  2. 食品えびせんべいのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

えびせんべいのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

えびせんべい

えびせんべいは主にでん粉と海老を材料としたお菓子のことを指します。ただ、その形状は幅広く、エビの形が残っているものから、すり潰されたものまでいろいろな商品が存在します。

今回はそんなえびせんべいのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

えびせんべいのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは、えびせんべいのカロリーから見ていきましょう。えびせんべいと一口に言っても様々な商品がありますが、今回はスーパーなどで市販されている商品を参考にしています。

  • えびせんべいのカロリー:473kcal/100gあたり

えびせんべいのカロリーは100gあたり473kcalと、ポテトチップス並みに高カロリーです。原材料である海老は100gあたり100kcal前後の低カロリーな食品ですが、えびせんべいに入ったものは乾燥した状態ですし、そもそもメインは海老ではなくでん粉などの食材です。

しかも、市販品だと揚げられていることも少なくありませんね。もちろん、中にはカロリーが低めな商品も存在すると思いますが、基本的には高カロリーなお菓子だと考えておきましょう。1袋が60gだとしても、1食の半分程度のカロリーを摂取することになってしまいます。

えびせんべいの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にえびせんべいの糖質を見ていきましょう。

  • えびせんべいの炭水化物:72.9g/100gあたり

えびせんべいの糖質に関するデータが無かったため、今回は炭水化物を記載しています。とはいえ、えびせんべいにそう多くの食物繊維は含まれていないでしょう。上記がほぼ糖質だと考えて構いません。

さて、糖質制限中の方ならご存知かもしれませんが、よく糖質制限中は避けるべきと言われる小麦粉が100gあたり70g前後の糖質量です。つまり、えびせんべいの糖質は小麦粉を上回ることになります。

もっと言えば、えびせんべいは糖質制限に向かないということです。1袋が60gでも糖質量は43.7gほどで、スタンダード糖質制限の1食分目安である40gを超えてしまいます。

えびせんべいの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にえびせんべいの脂質を見ていきましょう。

  • えびせんべいの脂質:18.5g/100gあたり

海老自体は100gあたり1gも脂質を含まない低脂質な食材ですが、カロリーの項目で話したように乾燥したものが使われていますし、そもそも海老がメインでは無いため、海老の脂質はあまり関係ありません。

問題は、市販品だと揚げらえていることが多いという部分です。揚げるということは油を使うということで、その油は100gあたり100gもの脂質を含んでいます。そのため、えびせんべいの脂質は上記のように高いことが多いです。

ただ、商品によって脂質量は異なりますので、出来るだけパッケージに記載された栄養成分を確かめるようにしてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.