1. ダイエットレスキュー
  2. 食品もみじ饅頭のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

もみじ饅頭のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

もみじ饅頭

もみじ饅頭はもみじの形をしたカステラ生地にこしあんなどを入れた広島県厳島の名産品です。現在では広島県だけでなく全国で知られるお菓子のひとつであり、コンビニやスーパーでも気軽に購入することができます。

今回はそんなもみじ饅頭のカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

もみじ饅頭のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはもみじ饅頭のカロリーから見ていきましょう。

もみじ饅頭の種類カロリー(100gあたり)
こしあん274kcal
つぶあん282kcal
クリーム329kcal
チーズクリーム331kcal
チョコ311kcal

今やもみじ饅頭は定番のこしあんのみならず、クリームやチョコなども普通に販売されていますので、今回はいくつかのバリエーションを比較してみました。

こうしてみると、定番のこしあんやつぶあんは他に比べてカロリーが低めだと分かります。やはり、チーズやクリーム、チョコなど高カロリーな具材を用いた商品はカロリーが高い傾向にあります。

さて、1個のサイズが50gだとすると上記数字の半分ほど。つまり、こしあんだと137kcalほどになります。成人男性の1食分が600~700kcalなことを考えると、食べられないことはないでしょう。ただ、おかずを1品減らすなどの工夫はしておいた方がいいかもしれません。

もみじ饅頭の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にもみじ饅頭の糖質を見ていきましょう。

もみじ饅頭の種類炭水化物(100gあたり)
こしあん61g
つぶあん60g
クリーム51g
チーズクリーム35g
チョコ53g

もみじ饅頭の食物繊維量が不明なため、今回は炭水化物量で表記してあります。本来は「炭水化物-食物繊維=糖質」ですから、もう少しだけ低い数字になるでしょう。とはいえ、2gか3g程度の差だと思われます。

さて、上記の表から分かるようにもみじ饅頭は種類を問わず糖質が高い傾向にあります。1個の重量が50gだとしても糖質は25~30g前後。これだと1食あたり40gまでしか糖質を摂取できないスタンダード糖質制限中は食べることができません。

チーズがあまり糖質を含まないため、チーズクリームなら1個あたり20g以下の糖質量に抑えられそうですが、それでも低糖質とは言えないでしょう。これは、もみじ饅頭の外側が小麦粉や砂糖で出来ているためです。

チーズクリーム以外の種類は外側も中身も糖質の塊のような存在ですし、よほどの事情が無い限りは口にしない方がいいでしょう。もちろん、一般的な饅頭やカステラにも同じことが言えます。

もみじ饅頭の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次にもみじ饅頭の脂質を見ていきましょう。

もみじ饅頭の種類脂質(100gあたり)
こしあん2g
つぶあん2g
クリーム11g
チーズクリーム19g
チョコ9g

生地に卵が用いられるものの、そう多くはありませんから中身がほとんど脂質を含まないこしあん、つぶあんは低脂質です。1個なら1g前後しか脂質を含みませんので、脂質的には3個4個と食べても問題ありません。

しかし、クリーム系は脂質が高いため注意が必要でしょう。特にチーズクリームは1個でも10g前後の脂質を持ちます。対して、1食に摂取できる脂質は成人男性でも20g前後です。つまり、2個も食べればほぼ1食分の脂質を摂取することになります。

脂質を制限している方は無難にこしあん、つぶあんあたりの商品を選んでおきましょう。

もみじ饅頭の糖質を抑えるには?

ポイントを教える女性

もみじ饅頭のネックは糖質が高く、糖質制限中だと食べられないことです。これを解消するには、自分でもみじ饅頭を作成するのがいいでしょう。もちろん、専用の型が無い以上はもみじ饅頭もどきになりますが、砂糖を使わずに甘味料を用いたり、小麦粉を大豆粉やおからパウダーに置き換えれば、糖質を抑えることは十分に可能です。

中身は餡子だと糖質が高めになりますから、チーズクリームなどにしておくといいでしょう。もし、どうしても餡子が良い場合は砂糖を含まない餡子を購入し、そこに甘味料で味付けをしてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.