1. ダイエットレスキュー
  2. 食品草餅のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

草餅のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

草餅

草餅はヨモギなどの草を練りこんだ餅のことで、その見た目は綺麗な緑色をしています。ヨモギの持つビタミン類やカルシウムなどを一緒に摂取できることから、普通の餅よりも健康効果が高いと言われることもありますね。

今回はそんな草餅のカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

草餅のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは草餅のカロリーから見ていきましょう。

  • 草餅のカロリー:229kcal/100gあたり

普通の餅が100gあたり235kcalですから、草餅はそれより少しだけ低カロリーということになります。これは、餅にヨモギが加わった分だけ重さに対するカロリーが減少したのでしょう。

ヨモギは100gあたり46kcalしかないヘルシーな食品です。つまり、ヨモギの配合量が増えれば、草餅の重さに対するカロリーはさらに減少します。とはいえ、100gあたり229kcalを低カロリーとは言えません。1個の重量は50g程度だと思われますが、それでも100kcal以上ありますから気を付けてください。

また、市販されている草餅は餡子が入っていたり、きな粉をかけて食べることが多いです。この場合、当然ながらカロリー量は増加します。

草餅の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に草餅の糖質を見ていきましょう。

  • 草餅の糖質:50.1g/100gあたり

ヨモギは100gあたり0.9gしか糖質を含まないものの、餅自体が非常に高糖質なことから、草餅は重さに対して半分程度も糖質を含みます。

1個が50gでも糖質は25gほど。これでは糖質制限に向いているとはとても言えません。餅の糖質が高いことから、餡子を加えても重さに対する糖質は変わらないかもしれませんが、やはり餡子の入った商品は1個の重量が50gでは収まらないことが多いです。

1個のサイズ次第では1個で糖質40gを超えてしまうこともありますので、市販品にはくれぐれも気を付けてください。きなこも100gあたり14.1gの糖質を持つためかけすぎ注意です。

草餅の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に草餅の脂質を見ていきましょう。

  • 草餅の脂質:0.4g/100gあたり

脂質もヨモギが100gあたり0.3gしか含まないため、餅より少しだけ低めです。とはいえ、1g以下で争っても仕方ありませんね。この程度の脂質なら摂取したうちに入らないくらいです。

ただ、きなこは100gあたり23.4gの脂質を含むため、過度にかけるのは止めた方がいいでしょう。餡子については100gあたり1g以下の脂質量ですので、とくに気にしないでも平気です。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.