1. ダイエットレスキュー
  2. 食品うぐいす餅のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

うぐいす餅のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

うぐいす餅

うぐいす餅は求肥で餡子を包み、うぐいす形にしたのち、最後にうぐいす粉をまぶして完成させる和菓子のことです。ただ、近年はうぐいす粉を用いず、よもぎを混ぜた緑色の生地を使い最後にきなこをまぶすことも少なくありません。

今回はそんなうぐいす餅のカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

うぐいす餅のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはうぐいす餅のカロリーから見ていきましょう。

  • うぐいす餅のカロリー:241kcal/100gあたり

うぐいす餅は白玉粉や砂糖、水飴などから出来る求肥を用いるうえ、中身は餡子ですからカロリーは自然と高めになります。とはいえ、和菓子の中でいえば平均くらいでしょうか。

基準としては饅頭が100gあたり272kcal、おはぎが268kcalといったところです。それでいて、うぐいす餅は1個のサイズが小さめなこともあります。1個が40g程度ならギリギリで100kcalいないに収まりそうですし、ダイエット中でも小さめのもの1個なら許容範囲だと思われます。

ただ、それが2個、3個となれば確実にカロリーオーバーの原因になるでしょう。小さめのもの1個で我慢する自信が無い方は、はじめから食べない方がいいかもしれません。

うぐいす餅の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にうぐいす餅の糖質を見ていきましょう。

  • うぐいす餅の糖質:53.7g/100gあたり

うぐいす餅に用いられる求肥とは白玉粉や砂糖、水飴で出来た糖質の塊のような存在です。そこに、これまた大量の砂糖を使用する餡子を加えるのですから、うぐいす餅の糖質が低くなるはずもありません。

うぐいす餅100gにはご飯1杯と同じくらいの糖質が含まれますので、糖質制限中なら基本的に避けるべきでしょう。いくら1個が小さめとはいえ、重量40gでも糖質は20g以上もあります。これに対して、糖質制限中の間食は5g以下が理想です。

このことからも、いかにうぐいす餅が糖質制限向けでないか分かるでしょう。

うぐいす餅の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にうぐいす餅の脂質を見ていきましょう。

  • うぐいす餅の脂質:0.4g/100gあたり

外側の求肥に使われる材料は低脂質なものばかりで、求肥100gには0.2gしか脂質が含まれません。また、中の餡子も100gあたり脂質0.6gといったところでしょう。

うぐいす餅の脂質は0.4gで、ちょうど求肥と餡子の中間くらいです。とはいえ、必ずしも求肥と餡子を同量使うわけではありませんよ。

0.4g程度の脂質量なら摂取するうちに入らないレベルでしょう。1個あたりならさらに数字は下がりますしね。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.