1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ババロアのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ババロアのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ババロア

ババロアは卵や砂糖、牛乳を混ぜて作るアングレーズソースをゼラチンで固めたお菓子のこと。プルプルした食感がたまらない一品であり、見た目はムースと似ています。

今回はそんなババロアのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

ババロアのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはババロアのカロリーから見ていきましょう。

  • ババロアのカロリー:218kcal/100gあたり

冒頭で見た目が似ていると話したムースは100gあたり426kcalほど、ケーキ類も100gあたり300~400kcalほどはありますから、ババロアは洋菓子の中では低カロリーな部類と言えるでしょう。

これは、水分量の多さが主な理由だと思われます。ムースは30%程度しか水分を含まないのに対して、ババロアは60%以上も水分を含みます。水はカロリーや糖質を含まないため、食品は水分量が多ければ多いほど重さに対するカロリーが低い傾向にあるのです。

では、ダイエットに適したお菓子なのかと言えば、そこまで低カロリーなわけでもありません。ゼリーなどダイエット向けとされるお菓子に比べれば高カロリーですし、1個が100gあれば間食だけで200kcal以上も摂取することになります。

あくまでも、ケーキなどより低カロリーなだけで、食べすぎには気を付けましょう。

ババロアの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にババロアの糖質を見ていきましょう。

  • ババロアの糖質:20g/100gあたり

ババロアの糖質量はちょうど重さの1/5くらいです。そして、スタンダード糖質制限の1食分である糖質40gの半分ほどです。

糖質についてもケーキ類やムースなどよりは低い傾向にあるものの、1個の重量が100g前後でも普通の食品ですから糖質制限向けとは言いづらいです。

なお、ババロアと言えばフルーツを混ぜたり添えたりすることが多い食品です。イチゴやオレンジであればそこまで糖質は高くありませんが、バナナやマンゴーなどは糖質が高いため注意してください。

ババロアの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にババロアの脂質を見ていきましょう。

  • ババロアの脂質:12.8g/100gあたり

ババロアは生クリームや卵を用いるため意外と脂質が高いです。成人男性の1食分の脂質目安が20g前後ですから、1個の重量が100g前後なら間食だけで目安の半分以上の脂質を摂取することになります。

ちなみに、フルーツについては種類を問わず、脂質をほとんど含みませんので安心してください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2021 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.