1. ダイエットレスキュー
  2. 食品白子のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

白子のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

白子

鍋にしてもポン酢に和えても、美味しくいただくことができる白子。冬の食材としては定番のひとつですよね。ただし、白子はタラなどの精巣ですので、かなりの高カロリー食材に思えます。そうなるとダイエット中でも食べていいのか悩みどころですよね。

ここではそんな白子のカロリーと糖質を、同じタラの身と比較しながらご紹介します。ダイエットをするなら白子がいいのか身がいいのか見ていきましょう。

白子のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず白子のカロリーについて見ていきましょう。卵巣などはカロリーが高めのものが多いのですが、精巣も同じように高カロリーなのでしょうか。

種類カロリー(100gあたり)
白子62kcal
まだら(生)77kcal

白子のカロリーは100gあたり、たったの62gしかありません。これはかなり低い値で、カロリー制限ダイエットに適した食材と言えます。濃厚な味わいから高カロリーだと思われがちですが、実はそれほどカロリーが含まれていません。

タラの身と比較してもカロリーは低めです。あまりたくさん食べられる食材ではありませんが、居酒屋などを利用するときにメニューにあれば、積極的に注文してください。

白子の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次に、白子の糖質についても見ていきましょう。カロリーはかなり少なめでしたが、糖質はどれくらい含まれているのでしょう。

種類糖質(100gあたり)
白子0.2g
まだら(生)0.1g

白子100gに含まれる糖質量は0.2gしかありません。スタンダードな糖質制限をする場合には、1食あたりに摂取していい糖質量は40gまでとされています。それと比較すると、糖質制限ダイエットなら、お腹いっぱい白子を食べることができます。

ただし、徹底して糖質を減らしたいのであれば、白子よりもタラの身のほうがおすすめです。鍋では、白子とタラの身をバランスよく食べるようにしましょう。ただし、白子が優れていることには違いありませんので、好きだという人は気にせずに食べてください。

白子の脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

カロリーも糖質も低めな白子ですが、脂質はどうでしょう?実は脂質だけとても多く含まれるというようなことがあるのでしょうか?

種類脂質(100gあたり)
白子0.8g
まだら(生)0.2g

100gの白子に含まれる脂質の量は0.8gです。タラの身と比べると4倍近くもありますが、それはタラの脂質が少なすぎるだけで、0.8gでも十分低脂質です。脂質制限をしている人でも問題なく食べることができます。

ただし、女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gです。これに対する0.8gは決して無視していい値ではありません。他の料理で脂質を多く摂っている場合には、白子を食べすぎないように注意してください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.