1. ダイエットレスキュー
  2. 食品かにみそのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

かにみそのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

かにみそ

冬の寒い日に、かにみそと日本酒があれば幸せだという人、多いのではないでしょうか。でもかにみそって濃厚な味がしますので、カロリーが高くて太りやすいのではないかと不安になりますよね。かにみそはダイエット中でも食べていいのでしょうか?

ここではそんなかにみそのカロリーや糖質をご紹介しながら、ダイエットに向いているのかどうかについて解説します。

かにみそのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、かにみそのカロリーについて見ていきましょう。かにみそのカロリーだけでは分かりにくいので、蟹の可食部についての値とも比較しながら見ていきましょう。

種類カロリー(100gあたり)
かにみそ183kcal
ズワイガニ(ゆで)55kcal
毛ガニ(ゆで)60kcal
タラバガニ(ゆで)60kcal

蟹の可食部はとてもカロリーが控えめですが、それに比べると、かにみそは3倍以上のカロリー摂取となります。100gあたりのカロリーが183kcalですので、それほど極端に多いわけではありませんが、少し気になる値ではあります。

とはいえ、かにみそは一度に100gも食べることはありませんよね。お酒のおつまみとして、少しつまむ程度であれば、それほど気にする必要はありません。カロリー制限ダイエット中は食べ過ぎにだけ注意してください。

かにみその糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次にかにみその糖質についても見ていきましょう。お肉や魚は糖質が少ないとされていますが、かにみその糖質はどれくらいあるのでしょう。

種類糖質(100gあたり)
かにみそ8.8g
ズワイガニ(ゆで)0.1g
毛ガニ(ゆで)0.2g
タラバガニ(ゆで)0.3g

かにみそ100gに含まれている糖質量は8.8gです。こちらもカロリーと同じように、高すぎる値ではありませんが、無視してもいいという値でもありません。しかも蟹の身はほとんど糖質がないことを考えると、糖質制限中はかにみそよりも、蟹の身を食べることをおすすめします。

とはいえ糖質も食べすぎなければ、それほど気になるような値でもありません。かにみそ以外の料理の糖質量も考慮しながら、1食あたりの糖質量が40gを超えないように注意してください。

かにみその脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエット中はカロリーや糖質だけでなく、脂質も気になりますよね。かにみその脂質はどれくらいあるのかについても見ていきましょう。

種類脂質(100gあたり)
かにみそ9.8g
ズワイガニ(ゆで)0.6g
毛ガニ(ゆで)0.5g
タラバガニ(ゆで)0.5g

100gのかにみそに含まれる脂質は9.8gです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、割合で考えるとかにみその脂質もやや高めです。脂質制限中は、できるだけ食べないようにしてください。

蟹の身であれば脂質もかなり少なめです。しっかりとダイエットをしたいのであれば、ダイエット期間中はかにみそではなく、蟹そのものを食べるようにしましょう。かにみそはダイエットに成功した後のごほうびに取っておきましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.