1. ダイエットレスキュー
  2. 食品サザエのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

サザエのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

サザエのつぼ焼き

バーベキューの定番となっているサザエ。海辺の旅館や民宿でもよく出てきますが、その栄養成分についてはあまり知られていません。サザエが太りやすいのか痩せやすのか考えたこと、ほとんどないですよね。

ここではそんなサザエがダイエットに向いているのかどうか、そのカロリーや糖質を紹介しながら説明していきます。

サザエのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまずサザエのカロリーについて見ていきましょう。生の状態と焼いた状態でどれくらい違いがあるのかについても比較しながらご紹介します。

種類カロリー(100gあたり)
サザエ(生)89kcal
サザエ(焼き)97kcal

生のサザエ100gに含まれるカロリーは89kcalです。焼いた場合は97kcalとやや高めです。これは焼くとカロリーが上がるのではなく、焼くことで水分が抜けたためです。いずれにしても100kcal以下ですので、カロリー制限ダイエットには適しています。

もちろん無制限に食べていいというわけではありませんが、大きめのサザエでも可食部は50gもありません。バーベキューなどで1〜2個くらい食べてもカロリーオーバーにはなりません。ダイエット中であれば、お肉よりもサザエを食べるようにしましょう。

サザエの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次にサザエの糖質についても見ていきましょう。カロリーと同じように低めの値で糖質制限に向いているのでしょうか?

種類糖質(100gあたり)
サザエ(生)0.8g
サザエ(焼き)0.9g

サザエ100gに含まれる糖質量は生で0.8g、焼いて0.9gです。こちらもとても少ない値です。スタンダードな糖質制限をする場合には、1食あたりの糖質量は40g以下に抑えなくてはいけませんが、サザエならお腹いっぱい食べてもまだその値にはなりません。

お肉や魚と同じように、サザエはとても糖質制限に向いている食材ですので、糖質量は気にせずに食べてください。ただし、調理方法によっては砂糖を使っていることもありますので、できるだけシンプルな味付けで食べるようにしましょう。

サザエの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

サザエはカロリーも糖質もダイエットに適している結果になりましたが、脂質はどうでしょう?脂質制限で見るとNGとなったりするのでしょうか?

種類脂質(100gあたり)
サザエ(生)0.4g
サザエ(焼き)0.4g

生でも焼いてもサザエ100gに含まれる脂質量は0.4gです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、大きなサザエを2個食べてもまだまだ余裕です。脂質制限でも問題ありませんので、気にせずに食べてください。

ただし、脂質は少なすぎても体にはよくありません。健康のためにも、他の食材で必要最低限の脂質は摂るようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.