1. ダイエットレスキュー
  2. 食品炊き込みご飯のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

炊き込みご飯のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

炊き込みご飯

炊き込みご飯は鶏五目ご飯や栗ご飯、鯛めしなど白米に具材や調味料を混ぜて炊いたものを指します。好きな食材を白米と混ぜたら炊飯器のボタンひとつで完成するため、忙しい時などにぴったりですよね。ご飯に味がしみ込んでいて、おかず要らずなのも魅力的です。

今回はそんな炊き込みご飯のカロリー、糖質、脂質を紹介します。

炊き込みご飯のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは炊き込みご飯のカロリーから見ていくのですが、炊き込みご飯と一口に言ってもその種類は実に様々で、地方限定のものなども合わせれば数百種類にのぼるかもしれません。今回は、その中から特に有名だと思われるものをピックアップし、カロリーを比較してみましょう。

炊き込みご飯の種類カロリー(100gあたり)
鶏五目ご飯149kcal
たけのこご飯153kcal
鯛めし169kcal
栗ご飯165kcal
豆ご飯158kcal

こうしてみると、種類によるカロリー差はそこまで無いのが分かります。上記の表だと最大でも20kcal差です。これは、基本的に炊き込みご飯が白米を中心に構成されるからでしょう。そこに使われる具材はそこまで多くないため、カロリーに大きな差は出ません。

普通のご飯と同じく通常サイズのお茶碗に盛った場合、1杯が160g前後ですから、1杯あたりのカロリーは250kcal前後でしょうか。既におかずがセットになっている分、別におかずを用意しないことも多いですし、多少なら食べ過ぎても平気かもしれません。

ただ、炊き込みご飯は味が濃いめについていて、何も意識せずに食べていると、ついつい2杯、3杯と食べてしまう恐ろしい料理でもあります。ダイエット中の方はあらかじめ食べられる量を設定し、それ以上は食べないよう気を付けましょう。

炊き込みご飯の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に炊き込みご飯の糖質を見ていきましょう。

炊き込みご飯の種類糖質(100gあたり)
鶏五目ご飯22.9g
たけのこご飯29.0g
鯛めし22.7g
栗ご飯34.6g
豆ご飯30.5g

炊き込みご飯はその名の通り、種類を問わずご飯がメインですから糖質は当然ながら高くなります。肉類や野菜類などの具材が加わるため、白米のみ100gと比べれば糖質は低いものの、最も低糖質な鯛めしでも100gあたり20g以上の糖質を含みますので糖質制限にはあまり向かないと言えるでしょう。

というのも、スタンダード糖質制限では1食あたり40gまでしか糖質を摂取できません。しかし、鯛めしですら1杯あたりだと36.3gほどの糖質がありますから、非常に危険です。少し多く盛ってしまえば糖質40gを簡単に超えてしまうでしょう。

ちなみに、栗ご飯の糖質が高いのはご飯だけなく栗も高糖質なためです。栗が高糖質な食品だと知らなかった方は、これを機に覚えておきましょう。

炊き込みご飯の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次に炊き込みご飯の脂質を見ていきましょう。

炊き込みご飯の種類脂質(100gあたり)
鶏五目ご飯3.0g
たけのこご飯1.3g
鯛めし3.7g
栗ご飯0.4g
豆ご飯1.1g

白米については100gあたり0.3gしか脂質を含みませんので、脂質のほとんどは具材のものだと思って構いません。脂質の高い食材、上記だと鶏肉や鯛などを用いることで脂質量が上昇します。

とはいえ、1杯あたりでも5g前後ですし、そう気にする必要はありません。ただ、今回は紹介していませんが、中には牛肉やツナ缶など鶏肉や鯛以上に脂質の高い食品を用いた炊き込みご飯も存在します。

炊き込みご飯の味は薄めにしておこう

ポイントを教える女性

炊き込みご飯はおかずを用意しなくても美味しく食べられるよう、濃いめの味付けにすることが多いかもしれません。しかし、濃いめの味付けにしてしまうと食欲が増進されて食べ過ぎてしまう恐れがあります。

そのため、醤油などの調味料はやや少なめくらいがいいでしょう。調味料の量を減らすことで、カロリーが少し下がるというメリットもうけられます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.