1. ダイエットレスキュー
  2. 食品グリーンカレーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

グリーンカレーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

グリーンカレー

グリーンカレーはタイカレーとも呼ばれるタイの料理。各種香辛料やハーブをペースト状にしたものを炒め、それをココナッツミルクや野菜、肉類などと一緒に煮込みます。最近はレトルト食品も販売されているため、自宅でも簡単に作成することが可能です。

今回はそんなグリーンカレーのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

グリーンカレーのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはグリーンカレーのカロリーから見ていきましょう。冒頭で話したように、グリーンカレーのルーを購入すれば自宅でも作成可能な料理ですから、今回は材料ごとのカロリーから確認していきます。

グリーンカレーの材料カロリー
グリーンカレーペースト(15g)12kcal
ココナッツミルク(100g)150kcal
鶏肉(40g)80kcal
なす(80g)18kcal
さやいんげん(30g)7kcal
じゃがいも(60g)46kcal
ご飯(200g)336kcal

市販のルーを使う場合は上記のような食材を用いることが多いでしょう。こうしてみると、グリーンカレーのルー自体はカロリーが低いのが分かります。ただ、煮込みに用いるココナッツミルクのカロリーが高いため、低カロリーな料理とは言えません。

上記の数字を合計することでグリーンカレー1杯のカロリーが分かります。

  • グリーンカレー(ご飯なし)のカロリー:313kcal/1杯あたり
  • グリーンカレー(ご飯あり)のカロリー:649kcal/1杯あたり

グリーンカレーは一般的なカレーライスと違い、絶対にご飯をセットにするわけではありませんので、今回はご飯ありとなしのカロリーを出してみました。

ご飯なしだと313kcalでわりと低カロリーに感じますが、ナンなどを付ければ結局は600kcal近くなるでしょう。ご飯ありだと649kcalで、一般的なカレーライスよりは少しだけ低カロリーかもしれませんが、肉が牛肉などになれば変わらない数字になると思われます。

つまり、グリーンカレーが特別に低カロリーということはありません。普通のカレーライスやハヤシライスと同じく、カロリーがやや高めの料理だと考えてください。

グリーンカレーの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にグリーンカレーの糖質を見ていきましょう。まず、各材料の糖質は以下のようになります。

グリーンカレーの材料糖質
グリーンカレーペースト(15g)2.2g
ココナッツミルク(100g)2.6g
鶏肉(40g)0.0g
なす(80g)2.3g
さやいんげん(30g)0.8g
じゃがいも(60g)9.8g
ご飯(200g)73.6g

グリーンカレーの材料で糖質が高いのはご飯です。じゃがいもも芋類らしくやや高糖質ではあるものの、使用量が少ないこともあり、ご飯の糖質と比べればずっと低い数字です。

上記の数字を合計することでグリーンカレー1杯の糖質が分かります。

  • グリーンカレー(ご飯なし)の糖質:17.7g/1杯あたり
  • グリーンカレー(ご飯あり)の糖質:91.3g/1杯あたり

グリーンカレーの糖質はご飯を含むか含まないかで大きく変わります。ご飯を含まない状態であれば糖質制限中でも食べられる糖質量ですが、ご飯を含む場合は避けた方がいいでしょう。

ただ、ご飯なしの方もナンなど主食系をセットにすれば糖質が高くなってしまいます。糖質制限中の方はサラダなど糖質の低い料理と一緒にいただきましょう。

グリーンカレーの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次にグリーンカレーの脂質を見ていきましょう。まず、各材料の脂質は以下のようになります。

グリーンカレーの材料脂質
グリーンカレーペースト(15g)0.1g
ココナッツミルク(100g)16.0g
鶏肉(40g)5.6g
なす(80g)0.1g
さやいんげん(30g)0.0g
じゃがいも(60g)0.1g
ご飯(200g)0.6g

グリーンカレーのルー自体は脂質をほとんど含みませんが、ココナッツミルクの脂質が高めです。他の材料だと鶏肉の脂質がやや高めでしょうか。とはいえ、牛肉や豚肉に比べれば低脂質な方です。

上記の数字を合計することでグリーンカレー1杯の脂質が分かります。

  • グリーンカレー(ご飯なし)の脂質:21.9g/1杯あたり
  • グリーンカレー(ご飯あり)の脂質:22.5g/1杯あたり

脂質についてはご飯の有無はさしたる問題になりません。ただ、どちらにしても成人男性の1食分とされる脂質20g前後を超えていますから、多少の脂質オーバーは覚悟してください。

牛肉や豚肉の使用は控えよう

ポイントを教える女性

今回は鶏肉を使うレシピを参考にしましたが、グリーンカレーには牛肉や豚肉を使うこともあります。このあたりは普通のカレーと同じでしょう。

部位にもよりますが、牛肉や豚肉は鶏肉に比べてカロリーが高い傾向にありますから、カロリー制限でダイエットを行っている方は出来るだけ鶏肉を使うのがおすすめです。

ちなみに、鶏肉は皮を剥いでおくと、今回紹介したカロリーよりもさらに低くなります。また、皮がなくなることで脂質も減少しますので、ぜひ試してみてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.