1. ダイエットレスキュー
  2. 食品たけのこご飯のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

たけのこご飯のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

たけのこご飯

たけのこご飯は数ある炊き込みご飯の中でもメジャーな種類のひとつ。たけのこと白米、油揚げ、鶏肉などを調味料と共に炊飯器へ入れ、スイッチを入れるだけで完成するお手軽さから、料理の時間がとれない日にもぴったりの一品です。

今回はそんなたけのこご飯のカロリー、糖質、脂質を紹介します。

たけのこご飯のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはたけのこご飯のカロリーを見ていきましょう。

  • たけのこご飯のカロリー:153kcal/100gあたり

たけのこが100gあたり26kcalしかないため、たけのこご飯は白米だけのご飯よりも重さに対するカロリーが低めです。それでいて、たけのこはシャキシャキ感が強く、自然と噛む回数が増え、満腹中枢が刺激されることから普通のご飯よりもダイエット向けと言えるかもしれません。

ただ、必ずしもたけのこご飯のカロリーが100gあたり153kcalとは限りません。たとえば、油揚げや鶏肉などカロリーの高い具材が多く入れば、当然ながらカロリーは高くなります。

そのため、ダイエット中ならたけのこと調味料のみで作る方がいいかもしれません。それか、ニンジンなどの野菜類と一緒に炊き込みましょう。

たけのこご飯の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にたけのこご飯の糖質を見ていきましょう。

  • たけのこご飯の糖質:29g/100gあたり

たけのこは100gあたり1.5gしか糖質を含まない、低糖質な食品です。しかし、白いご飯の方が100gあたり36.8gもの糖質を含むため、たけのこご飯の糖質は100gあたり30g近くなってしまいます。

通常のお茶碗で1杯あたり160g前後ですので、実際の摂取量は糖質46.4gほど。これだと、スタンダード糖質制限の1食分を6.4gも超過しています。

たけのこや鶏肉、油揚げなどの具材を増やすことで多少は糖質を抑えられるものの、それも限界があるでしょう。基本的に、たけのこご飯は糖質制限に向かないと考えるのが無難です。

たけのこご飯の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にたけのこご飯の脂質を見ていきましょう。

  • たけのこご飯の脂質:1.3g/100gあたり

たけのこが100gあたり0.2gしか脂質を含みませんし、ご飯の脂質も100gあたり0.3gと低い数字です。このことから、たけのこご飯の脂質は低めです。1杯あたりでも2g前後の脂質量ですから、脂質を特に意識せずに摂取しても大丈夫でしょう。

ただ、油揚げを多めに入れる場合は気を付けてください。油揚げは1枚あたり10g近い脂質を持つ高脂質な食品です。実際に使う際は油抜きをするとは思いますが、それでも使いすぎれば脂質を高くしてしまう恐れがあります。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.