1. ダイエットレスキュー
  2. 食品おじやのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

おじやのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

おじや

おじやは卵と一緒にご飯を柔らかく煮た料理で、主に風邪の時など胃が弱っている時に食べられます。雑炊との差は米を洗うか洗わないか、味付けを塩でするか味噌や醤油でするか、などいろいろと言われますが、基本的には同じ料理と考えて平気なようです。

今回はそんなおじやのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

おじやのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはおじやのカロリーから見ていきましょう。

  • おじやのカロリー:139kcal/100gあたり

お茶碗1杯のご飯に卵とネギなど少しの具材を加えたものなら、100gあたりのカロリーは139kcalくらいでしょう。そして、おじや1人前の重量は200~250gくらいですので、1人前で278~348kcalくらいだと考えてください。

卵などが加わる分、通常のご飯1杯よりはカロリーが高くなるものの、おじやの場合はおかず無しでも食べられますし、低カロリーと言えるでしょう。やや多めに盛っても400kcal以内に収まりそうです。

ただ、おじやは水分量が多く柔らかいため、あまり噛まずにどんどん飲み込んでしまい、ついつい食べ過ぎてしまうという弱点があります。噛み応えがないのは確かですが、満腹中枢を刺激するためにも、ダイエット中の方はよく噛んで食べるようにしてください。

おじやの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次におじやの糖質を見ていきましょう。

  • おじやの糖質:24.9g/100gあたり

卵やネギなどの具材が加わるため、100gあたりの糖質量は通常のご飯より低くなりますが、おじや1人前にはお茶碗1杯分くらいのご飯が使われますから、結局1人前になれば通常のご飯1杯と同程度の糖質量になってしまいます。1人前で糖質50g以上は覚悟しておきましょう。

そのため、糖質制限には向かないというのが正直なところです。ただ、ご飯の量を半分程度まで減らし、卵やネギなど低糖質な具材をたっぷり加えることで糖質を落とすことはできます。

おじやの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後におじやの脂質を見ていきましょう。

  • おじやの脂質:1.6g/100gあたり

卵の脂質が高いとはいえ、おじや1人前に対して3個も4個も使うわけではありませんし、ご飯や野菜類、調味料はほとんど脂質を含まないため、おじやの脂質は低めです。

1食分の脂質摂取目安が16~20gですので、かなり余裕をもって摂取できるでしょう。むしろ、脂質不足が心配になるレベルです。脂質は摂取量が多すぎると肥満を招くと言われる一方、極端な摂取不足もよくないと言われますから、少しだけ肉類などをプラスしてもいいかもしれません。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.