1. ダイエットレスキュー
  2. 食品リゾットのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

リゾットのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

リゾット

リゾットはイタリアにおいてはすべてのレストランで提供されるともいわれるメジャーな料理です。バターで炒めた米をブイヨンなどで煮込んだものを指し、米の硬さは好みによって調整できます。

今回はそんなリゾットのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

リゾットのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはリゾットのカロリーから見ていきましょう。

  • リゾットのカロリー:107kcal/100gあたり

レシピによって異なりますが、リゾットは水分を多く含むことが多いため、100gあたりだとカロリーは低めになります。ただ、1人前だと400g程度はありますから、1食あたり428kcal程度の摂取は覚悟した方がいいでしょう。

とはいえ、成人男性なら1食あたり600~700kcalは摂取できますので、リゾット1人前くらいならダイエット中でも余裕を持って食べられそうです。

ただ、ベーコンや鶏肉などカロリーの高い食材を加えたり、バターやチーズを多めに使用するとカロリーは高くなります。そのため、レシピによってはカロリーが1人前で600kcalを超えることも。特に外食店のメニューはカロリーが高く設定されがちですので、事前に公式サイトなどでカロリー量を確かめておくといいでしょう。

リゾットの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にリゾットの糖質を見ていきましょう。

  • リゾットの糖質:9.6g/100gあたり

リゾットの糖質は米の使用量に依存すると考えていいでしょう。今回は米やバターだけでなく、キノコ類や野菜類などの具材を含めたレシピを参考にしているため、1人前が400gだとしても糖質40g以内で収まりますが、レシピによっては米の使用量が多く、1人前で糖質50gや60gを超えてしまうこともあります。

ですので、基本的にはあまり注文しない、または作成しない方がいい料理と言えるでしょう。また、作るにしても出来るだけ米の量を少なくしておかないと、すぐに糖質制限の目安を超えてしまいます。

リゾットの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にリゾットの脂質を見ていきましょう。

  • リゾットの脂質:5.7g/100gあたり

これもレシピによりますが、リゾットにはチーズやバター、オリーブオイルなどを用いるため、脂質が高めになります。1人前だと脂質20gを超えてしまいますから、脂質を制限している方はやや少なめに盛るか、チーズやバターの使用量を控えめにしましょう。

また、ベーコンや鶏肉などの肉類は加えない方がいいかもしれません。肉類は脂質が高い食品代表です。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.