1. ダイエットレスキュー
  2. 食品さきいかのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

さきいかのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

さきいか

高タンパク低カロリーの代表選手がイカですよね。ダイエットしている人でも、お酒のツマミなどでイカの加工品を選ぶ人が多いと思いますが、その中でもさきいかのカロリーや糖質はどうなのでしょう。加工してあってもダイエットに向いているのか、それとも向いていないのか。

ここではそんなさきいかのカロリーや糖質をご紹介しながら、さきいかで痩せることができるかどうかについて説明します。

さきいかのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、さきいかのカロリーについて見ていきましょう。さきいかだけでは分かりにくいので、ほかのイカ加工品と比較して見ていきましょう。

種類カロリー(100gあたり)
さきいか279kcal
するめ334kcal
いかくん206kcal

さきいか100gに含まれるカロリーは279kcalもあります。イカ100gのカロリーは88kcalですので、それと比べると3倍以上のカロリーが含まれます。これはさきいかに含まれる水分が少なくなったためで、相対的にカロリーが上がっています。

女性が1食で摂取するカロリーの目安が583kcalですので、間食やおつまみとしてさきいか100g食べるとなると、確実にカロリーオーバーになってしまいます。さきいかはカロリー制限に適していない食材ですので、あまり食べないようにしましょう。

さきいかの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それではつぎにさきいかの糖質についても見ていきましょう。カロリーと同じようにダイエットに向いているのかどうかを見ていきましょう。

種類糖質(100gあたり)
さきいか17.3g
するめ0.4g
いかくん12.8g

100gのさきいかに含まれる糖質量は17.3gもあります。スタンダードな糖質制限をするときは、1食で摂取していい糖質量は40gまでとなっています。さきいかを食事として食べることはなく、食事外の時間におつまみとして食べることが多いかと思います。

そう考えると17.3gという糖質量は多すぎます。同じくいかくんも糖質制限には向いていません。糖質を少しでも減らしたいのであれば、さきいかやいかくんではなく、低糖質なスルメを選ぶようにしましょう。

さきいかの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

カロリーも糖質も高めで、あまりダイエットに向いていないさきいかですが、さきいかの脂質はどれくらいあるのでしょう?脂質制限ダイエットでは食べてもいいのでしょうか?

種類脂質(100gあたり)
さきいか3.1g
するめ4.3g
いかくん1.5g

100gのさきいかに含まれる脂質量は3.1gです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、十分に低い値です。他のイカ加工品と比較しても、それほど高いということもありませんので、さきいかは脂質制限に適しているのが分かります。

脂質は低ければ低いほど痩せやすいのですが、あまり減らしすぎても体の他の部分に悪い影響が出てきます。さきいかくらいであれば、脂質を補うのにも適していますので、ダイエットにより脂質の摂取が少なすぎた日の晩酌には、さきいかを選ぶようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2021 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.