1. ダイエットレスキュー
  2. 食品たらこパスタのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

たらこパスタのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

たらこパスタ

たらこパスタはパスタにたらこを絡めた料理のこと。数あるパスタ料理の中でも知名度が高く、専門店であればおおむね提供しているでしょう。たらこ以外の食材としてはバターや海苔などを用います。

今回はそんなたらこパスタのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

たらこパスタのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはたらこパスタのカロリーから見ていきましょう。

  • たらこパスタのカロリー:214kcal/100gあたり

たらこパスタ1人前は300~400gほどありますので、1人前だと642~856kcalほどになります。レシピによって異なりますが、たらこパスタは基本的に高カロリーと考えた方がいいでしょう。

というのも、たらこパスタにはバターやオリーブオイルなどの脂質が高い食材が用いられます。脂質は栄養成分の中で最もカロリーが高く、1gあたり9kcalも含みますから、脂質の高い食材が多めに用いられるたらこパスタも高カロリーということです。

また、脂質は低いもののパスタも100gあたり149kcalもある高カロリーな食品です。メインであるたらこについても100gあたり140kcalほどありますし、たらこパスタは高カロリーな食材で構成された料理ともいえるでしょう。

ダイエット中だと普通盛りでもカロリーオーバーの可能性があります。ですので、カロリー制限中なら出来るだけバターなどの使用量を抑えて自作しましょう。

たらこパスタの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にたらこパスタの糖質を見ていきましょう。

  • たらこパスタの糖質:19.6g/100gあたり

先ほど言ったように1人前が300~400gですので、1人前だと糖質58.8~78.1gにもなってしまいます。糖質制限中の方なら、これがいかに高糖質か分かるでしょう。糖質制限中の摂取は基本的に無理と考えた方がいいです。

糖質が高い理由はバターでもオリーブオイルでもたらこでもなく、パスタです。パスタが100gあたり26.9gもの糖質を含むため、たらこパスタは高糖質な料理になります。

たらこパスタの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にたらこパスタの脂質を見ていきましょう。

  • たらこパスタの脂質:9.7g/100gあたり

1人前が300~400gですので、1人前の脂質は29.1~38.8gほどです。対して、脂質の摂取目安が1食あたり16~20gですので、たらこパスタ1人前を食べてしまうとほぼ確実に脂質オーバーでしょう。

理由はカロリーの項目で話したように、バターやオリーブオイルなどの脂質が高いためです。ちなみに、たらこの脂質は100gあたり4.7gほど。バターなどと比べれば圧倒的に低いものの、スケトウダラの100gあたり0.2gに比べれば高脂質と言えるでしょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.