1. ダイエットレスキュー
  2. 食品アンチョビのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

アンチョビのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

アンチョビ

パスタやバーニャカウダーなどのイタリアンで活躍するアンチョビは、調理しなくてもお酒のおつまみにぴったりです。でも味が濃厚ですので、もしかしたら食べたら太る?そう不安になる人もいるかもしれません。

ここではそんなアンチョビのカロリーや糖質についてご紹介しながら、アンチョビがダイエットに向いているのかどうかについて説明します。

アンチョビのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまずアンチョビのカロリーについて見ていきましょう。オイルに浸されているのでカロリーが高そうなのですが、実際のところどうなのでしょう。

種類カロリー(100gあたり)
アンチョビ158kcal
オイルサーディン359kcal

アンチョビ100gに含まれるカロリーは158kcalです。オリーブオイルに漬けられていることを考えれば、かなり低めの値ですよね。同じ油漬けのオイルサーディンと比べても半分以下しかありません。これくらいであればカロリー制限ダイエット中に食べても問題ありません。

しかもアンチョビはしょっぱいので、それほどたくさん食べることはありませんよね。少しあればお酒でもごはんでも満足できるはずです。低カロリーというわけではありませんが、結果的にかなりカロリーが抑えられますので、カロリーの値を気にせずに利用しましょう。

アンチョビの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次にアンチョビの糖質についても見ていきましょう。魚が原料ですのでかなりの低糖質が期待できますが、どれくらいの糖質が含まれているのでしょう。

種類糖質(100gあたり)
アンチョビ0.1g
オイルサーディン0.3g

100gのアンチョビに含まれる糖質は0.1gです。オイルサーディンの0.3gもかなり少ない値ですが、それよりもさらに低い値となっています。オリーブオイルにもアンチョビにもほとんど糖質になるものが含まれていませんので、当然の結果かもしれませんが、糖質制限をする人には嬉しい結果ですよね。

スタンダードな糖質制限をする場合には、1食あたりの糖質量を40gまでに抑えなくてはいけませんが、アンチョビならその値をまったく気にする必要はありません。糖質制限ダイエットに向いている食材ですので、積極的に利用しましょう。

アンチョビの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

それでは次にアンチョビの脂質について見ていきましょう。オリーブオイルを使っているため、かなりの脂質が含まれていそうですが、実際のところどうなのでしょう。

種類脂質(100gあたり)
アンチョビ6.8g
オイルサーディン30.7g

アンチョビ100gに含まれる脂質の量は6.8gです。油漬けのオイルサーディンが30.7gですので、かなり低い値だということがわかります。これはアンチョビをオリーブオイルに漬ける前に、塩漬けしているためで、魚の身にまで脂がそれほど浸透してこないためです。

ですので、脂がしっかり付いた状態ですと脂質が増えてしまいます。食べる前にはできるだけオリーブオイルを落としてから食べることをおすすめします。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.