1. ダイエットレスキュー
  2. 食品唐揚げのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

唐揚げのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

唐揚げ

ダイエット中に食べてはいけないものの、代表的な存在が唐揚げですよね。油で揚げていますのでかなりの高カロリーで、食べれば確実に太るというようなイメージがあります。それでは唐揚げは本当にダイエットに向いていないのでしょうか?それを確かめるために、ここでは唐揚げのカロリー・糖質・脂質について調べてみました。

唐揚げのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、唐揚げのカロリーについて見ていきましょう。

唐揚げの種類カロリー(100gあたり)
唐揚げ(皮つき)313kcal
唐揚げ(皮なし)255kcal

唐揚げのカロリーは、皮の有無で変わってきます。皮は油を多く含んでいるため、カロリーの値が20%くらい上がります。この値は100gあたりのカロリーですので、お腹いっぱい唐揚げを食べようとすると、さすがにそれはカロリーオーバーになります。

唐揚げ1人前がおおよそ150gですので、そのときのカロリーは469.5kcalです。女性が1食で摂取するカロリーの目安が583kcalですので、唐揚げ定食も、お酒のつまみとして食べるのもNGです。唐揚げは、カロリー制限との相性がよくありません。できるだけ食べないようにしましょう。

唐揚げの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

唐揚げはカロリー制限ではNGですが、糖質制限ならどうでしょう?唐揚げの糖質についても見ていきましょう。

唐揚げの種類糖質(100gあたり)
唐揚げ(皮つき)12.5g
唐揚げ(皮なし)11.8g

皮付き100gで12.5g、皮なし100gで11.8gですので、糖質量はそれほど高くありません。1人前150gと考えても、いずれも糖質は20gを超えません。スタンダードな糖質制限をするときは、1食あたりの糖質量を40g以下にする必要がありますが、唐揚げならまだ十分余裕があります。

唐揚げのほとんどは低糖質の鶏肉で、小麦粉も使っていますが、それほど多いわけではありません。糖質制限をする場合は「唐揚げは太る」という思い込みを取り除きましょう。もちろん食べ過ぎはNGですし、ご飯もNGですので、キャベツの千切りなど、お腹にたまる野菜と一緒に食べるようにしてください。

唐揚げの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

カロリー制限ではNG、糖質制限ではOKだった唐揚げですが、脂質はどうなのでしょう?ダイエット中の人が気になる、脂質についても見てきましょう。

唐揚げの種類脂質(100gあたり)
唐揚げ(皮つき)18.1g
唐揚げ(皮なし)11.4g

脂分の多い皮付きは18.1g、皮なしは11.4gです。1食で摂取する脂質の目安は、男性で21.3g、女性で16.2gですので、皮付きの唐揚げは脂質制限ではNGです。皮なしであれば、男性は187g、女性は142gまで食べてもかまいません。ただし、他に脂質を摂取しないことが条件になりますので、食事と考えたときはもっと抑える必要があります。

脂質で考えると、基本的には食べても問題ありませんが、一緒に食べるものとの組み合わせをしっかり考えて、脂質の過剰摂取にならないように気をつけましょう。

ダイエット中に唐揚げを食べるときのポイント

ポイントを教える女性

唐揚げはカロリー制限ではNGですが、糖質制限や脂質制限なら問題なく食べることができます。ただし、よりダイエット効果を期待するのであれば、次の3点を意識しましょう。

  • 糖質制限なら衣を大豆粉にする
  • しっかり噛んで食べる
  • 野菜と一緒に食べる

まず糖質制限では、糖質も極端に高いわけではありませんが、それでも糖質はやや含まれていますので、その糖質源を取り除きましょう。糖質の元になっているのは小麦粉ですので、この小麦粉を大豆粉に置き換えてください。

また、一気に飲み込んだりせずに、しっかり噛んで食べるようにしましょう。ドカ食いは血糖値を上げてしまいますので、ゆっくり時間をかけて噛むようにしてください。

野菜を多めに一緒に食べるのも効果的です。キャベツの千切りなど、食物繊維が豊富な野菜がおすすめです。唐揚げだけで食べるよりも満腹感が増すため、唐揚げも少量で満足できます。ゆっくり時間をかけて噛むことも合わせれば、摂取量を減らせますので、より効果的にダイエットできます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.