1. ダイエットレスキュー
  2. 食品すもものカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

すもものカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

すもも

すももはバラ科サクラ属に分類される木の果実のこと。桃とは分類の違う植物ですが、その名前は桃より酸味が強いため酢桃(すもも)になったと言われています。なお、日本で最も生産量が多い都道府県は山梨県で全体の3割程度を占めます。

今回はそんなすもものカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

すもものカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはすもものカロリーから見ていきましょう。

  • すもものカロリー:44kcal/100gあたり

桃が100gあたり40kcalですので、同じくらいだと考えて大丈夫です。果物類は全体的に水分量が多いこともあり、カロリーは低めであり、すもものカロリーが極端に低いということはありません。

ただ、100gあたり44kcalなら野菜類などヘルシーな食品と同じ感覚で摂取できます。通常サイズなら1個あたりの可食部は130g程度。つまり、1個まるまる食べても57kcal程度ですし、ダイエット中のおやつにも適しているでしょう。

しかも、すももには葉酸などの栄養素が含まれるため、ダイエット中に不足しがちな栄養を補う意味でも良質です。ただ、2個3個と食べ過ぎないように気を付けてください。

すももの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にすももの糖質を見ていきましょう。

  • すももの糖質:7.8g/100gあたり

桃の糖質が100gあたり8.9gですので、すももの方が少しだけ低糖質です。糖質制限中だとおやつの糖質を5g以内に抑えたいと言われますから、まるまる1個の摂取はやや難しいかもしれません。

すももは1個だと可食部が130gほどあるため、糖質が10gを超えてしまいます。つまり、糖質制限中ならすももの摂取量は1個の半分以下にすべきです。もちろん、個々でサイズは違いますからきちんと重さを計るのも忘れないでください。

なお、すももなどの果物はGI値が低いことからダイエット向けと言われることもありますが、やはり食べ過ぎは肥満に繋がる可能性が高いでしょう。

すももの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次にすももの脂質を見ていきましょう。

  • すももの脂質:1g/100gあたり

実は、この脂質量でも果物類の中では高い方で、他の果物だと100gあたり0.1gや0.2gの脂質が当たり前です。実際、桃も100gあたり0.1gしか脂質を含みません。

とはいえ、100gあたり脂質1gも十分に低い部類です。1個まるまる食べたとしても脂質は1.3g程度ですし、よほどの過剰摂取をしなければ脂質は問題ないでしょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.