1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ガパオライスのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ガパオライスのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ガパオライス

ガパオライスはタイ料理のひとつで、バジルで炒めた鶏肉や玉ねぎ、ピーマン、卵などの具材をご飯の上に乗せ、混ぜて食べる料理のことを指します。基本的に特殊な材料は必要ないため、自宅で作ることも可能な一品です。

今回はそんなガパオライスのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

ガパオライスのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはガパオライスのカロリーから見ていきましょう。

  • ガパオライスのカロリー:632kcal/1人前

レシピにもよりますが、ガパオライス1人前のカロリーは632kcalと言われています。一般的な成人男性の1食分が600~700kcalですので、上記の通りのカロリー量であれば1人前を平らげても摂取目安に収めることが可能です。

しかし、鶏肉の量やご飯の量、調味料の種類によっては1人前が700kcalを超えることも十分に考えられます。特に、外食店で提供されるメニューは味付けが濃いめですので、警戒が必要でしょう。

安心してガパオライスを食べたい方は、鶏肉の量をやや控えめにして自作するのがおすすめです。この時、味付けもやや薄めにしておくことでカロリーをより抑えられます。

ガパオライスの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にガパオライスの糖質を見ていきましょう。

  • ガパオライスの糖質:81.5g/1人前

ガパオライスはその名の通りご飯をメインにした料理ですから、当然、糖質は高くなります。スタンダード糖質制限の1食分が糖質40g以下ですので、ガパオライス1人前を平らげてしまうと2食分以上の糖質を摂取することになるでしょう。

もちろん、レシピによって多少は異なりますが、ご飯を使う以上は最低でも60gや70g程度の糖質を覚悟してください。もし、糖質制限中に食べるのなら、ご飯を豆腐やこんにゃく米などに置き換えたガパオライスもどきを作るしかないでしょう。

ちなみに、具材の方が基本的に低糖質なものばかりですが、味付けに使用する砂糖などには注意が必要です。

ガパオライスの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にガパオライスの脂質を見ていきましょう。

  • ガパオライスの脂質:18.3g/1人前

ご飯や野菜類は脂質をほとんど含まないものの、鶏肉や卵が高脂質なため、ガパオライスは1人前で18.3gもの脂質を持ちます。成人男性なら1食あたり20g程度は脂質を摂取できるためセーフかもしれませんが、鶏肉や卵の量が決まっているわけでもありませんし、レシピによっては脂質オーバーもありえるでしょう。

カロリー同様、脂質を抑えるには鶏肉の量を控えめにする必要があります。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.