1. ダイエットレスキュー
  2. 食品なめこのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

なめこのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

なめこ

なめこはムチンによるぬめりが特徴的なキノコ類の一種。有名な用途としては味噌汁や蕎麦の具材があり、なめこを加えることで汁が冷めるのをある程度防いでくれます。そのため、冬場の味噌汁にはなめこを加えるといいかもしれません。

今回はそんな、なめこのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

なめこのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは、なめこのカロリーから見ていきましょう。

  • なめこのカロリー:15kcal/100gあたり

なめこはキノコ類の中でもヘルシーな方で、100gあたり15kcalしかありません。なめこは個々のサイズが小さいため、1個あたりなら1kcal以下も十分にありえるでしょう。

おそらく、味噌汁1杯に使う量は30g前後ですので、約5kcalほど。たった5kcalしか増やさずに味噌汁の具材をひとつ多くすることができます。

冒頭で話したように、なめこの味噌汁は冷めにくいというメリットがありますし、ぬめり成分であるムチンは消化を助ける効果があるとも言われていますので、ぜひダイエットのお供にしてみてください。

なめこの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に、なめこの糖質を見ていきましょう。

  • なめこの糖質:1.9g/100gあたり

糖質もキノコ類の中で低い方と言えるでしょう。味噌汁1杯に入れる量が30g程度なら糖質は0.6g程度ですし、糖質制限ダイエット中でも全くもって問題ありません。

しかも、なめこには100gあたり3.3gもの食物繊維が含まれており、これがダイエットをサポートしてくれる効果も期待されます。なめこなら極端に食べ過ぎることも少ないでしょう。ぬめりが苦手などの理由がなければ、積極的にとりいれてみてください。

ただし、なめこの蕎麦だけは避けましょう。蕎麦は麺類ですからラーメンやうどん同様に糖質が高いです。麺の量によっては1人前で糖質が50gや60gを超えるため、糖質制限にはまったく向きません。

なめこの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に、なめこの脂質を見ていきましょう。

  • なめこの脂質:0.2g/100gあたり

野菜類やキノコ類などは脂質をほとんど含んでおらず、なめこも100gあたりで0.2gです。つまり、味噌汁1杯に入れるくらいの量なら、脂質をほぼ含んでいないと言えるでしょう。

なめこは味噌汁や蕎麦など脂質の低い料理に使うことが多いですし、脂質についても特に心配なさそうです。ただ、一応はなめこの揚げ物も存在します。これだと油の影響で脂質が高くなりますから、脂質を制限している方は気を付けてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.