1. ダイエットレスキュー
  2. 食品サングリアのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

サングリアのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

サングリア

サングリアは赤ワインにリンゴやパイナップル、レモンなどのフルーツを加えて作る、スペインやポルトガルでポピュラーなワインです。フルーツが入るため見た目がお洒落なお酒でもあり、よくホームパーティーなどに用いられます。

今回はそんなサングリアのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

サングリアのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはサングリアのカロリーから見ていきましょう。

  • サングリアのカロリー:107kcal/1杯あたり

サングリアのカロリーは1杯120mlで107kcalほどと言われています。この程度のカロリー量であれば、1日1杯くらいの摂取は許容範囲でしょう。

ただ、サングリアはレシピによって投入されるフルーツが違います。シンプルにイチゴだけで仕上げるものもあれば、リンゴやレモン、パイナップルにグレープフルーツなど多くのフルーツが入ることもあります。

このフルーツを食べるとなれば、当然ながらカロリー摂取量は高くなるでしょう。また、濃度によってもカロリー量は違い、炭酸水を多めに入れて薄くすれば容量に対するカロリーは低くなります。

自宅で作る場合は、このあたりを意識してフルーツの量や濃度を検討しましょう。

サングリアの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にサングリアの糖質を見ていきましょう。

  • サングリアの糖質:10.2g/1杯あたり

こちらも目安のひとつではありますが、サングリア1杯で糖質は約10.2gと言われています。ワインは100mlで1.5~2g前後しか糖質を含まないものの、サングリアにはフルーツ類が大量に入るため、糖質はやや高めになります。

特にパイナップルやリンゴ、バナナなど糖質の高めなフルーツが多く入る場合は危険かもしれません。ワイン自体の糖質はそう高くないため、濃度を調整しても糖質はそこまで下がらないでしょう。

糖質を抑えたい方は、使用するフルーツの種類に気を付けてください。

サングリアの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にサングリアの脂質を見ていきましょう。

  • サングリアの脂質:0.1g/1杯あたり

脂質についてはレシピによるズレも少ないでしょう。牛乳など脂質をしっかり含んだ飲料が入るなら別ですが、ワインやフルーツ類なら脂質はほとんど含みません。

また、甘い炭酸水で割っても、オレンジジュースで作っても特に問題はないでしょう。ただ、おつまみの代表であるチーズ類などは脂質が高めです。脂質を制限している方は、おつまみの種類にも気を配りましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.