1. ダイエットレスキュー
  2. 食品テキーラのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

テキーラのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

テキーラ

テキーラはジン、ウォッカ、ラムと共に世界4大スピリッツと呼ばれる蒸留酒の一種です。ロックや炭酸割りだけでなく、カクテルの材料としても使われることが多く、有名なものとしてはマルガリータなどが存在します。

今回はそんなテキーラのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

テキーラのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはテキーラのカロリーを見ていきましょう。

  • テキーラのカロリー:231kcal/100mlあたり

テキーラは蒸留酒であり、アルコール度数が高いことからカロリーも高くなります。というのも、蒸留酒は基本的にタンパク質や糖質、脂質を含まないため、そのカロリーのほとんどはアルコールによるものです。

アルコールのカロリーが1gあたり約7kcalですから、上記カロリー量のテキーラだとアルコール度数は33%くらいでしょう。もちろん、度数は商品ごとに違います。度数が高ければカロリーは増加しますし、度数が低くなればカロリーは減少するはずです。

なお、テキーラのカロリーは数字だけ見ると非常に高いのですが、アルコールによるカロリーはエンプティカロリーと呼ばれており、体内に吸収されにくいと言われています。そのため、ビールなどよりは飲みやすいかもしれませんが、やはり飲みすぎるべきではないでしょう。

テキーラの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にテキーラの糖質を見ていきましょう。

  • テキーラの糖質:0g/100mlあたり

カロリーの項目で話したように、テキーラは糖質をほぼ含みません。商品によっては多少の糖質を含むかもしれませんが、おそらく100mlに対して0.1gや0.2g程度でしょう。

そのため、テキーラは糖質制限的には何ら問題なく摂取できるお酒です。ただ、アルコール度数が33%程度もある強いお酒ですから、飲みすぎは危険でしょう。単純に二日酔いの原因になりますし、酔いが原因でおつまみを食べ過ぎてしまうかもしれません。

ちなみに、同じく世界4大スピリッツに挙げられるジンやウォッカ、ラムも糖質をほぼ含みません。

テキーラの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にテキーラの脂質を見ていきましょう。

  • テキーラの脂質:0g/100mlあたり

こちらもカロリーの項目で話した通りです。テキーラやジン、ウォッカ、ラムなどの蒸留酒は脂質をほぼ含まないため、脂質を制限している方でも安心して飲むことができます。

また、脂質に関しては各種カクテルにした後も高くはならないでしょう。基本的に飲料はほとんど脂質を含みません。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.