1. ダイエットレスキュー
  2. 食品カフェモカのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

カフェモカのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

カフェモカ

カフェモカはエスプレッソコーヒーとミルクを混ぜたものにチョコレートシロップを加えた飲料のことです。しばしばカフェオレやカフェラテと混合されますが、大きな違いとしてチョコレートシロップの有無があります。

今回はそんなカフェモカのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

カフェモカのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはカフェモカのカロリーから見ていきましょう。

  • カフェモカのカロリー:265kcal/1杯あたり

カフェのメニューを参考にすると、カフェモカのカロリーは小さなサイズで1杯あたり265kcalあるとされています。対して、カフェラテが1杯あたり146kcalくらいですから、カフェモカのカロリーが高めだと分かります。

そもそも、カフェラテの時点でミルクや砂糖などを用いるためカロリーが低いとは言えないのですが、カフェモカの場合はさらにチョコレートシロップが用いられるため、どうしてもカフェラテやカフェオレよりも高カロリーになりがちです。

このままだと、食事のカロリーと合わせて700kcalや800kcalを簡単に超えてしまいそうですし、カロリー制限中ならチョコレートシロップを控える、低脂肪牛乳を使うなどの工夫をして自作するのがいいでしょう。

カフェモカの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にカフェモカの糖質を見ていきましょう。

  • カフェモカの糖質:19.7g/1杯あたり

こちらもカフェの小さなサイズを参考にしています。最も小さなサイズで19.7gもの糖質を含むため、カフェモカはまず糖質制限向けではありません。糖質制限中だと2杯で1食分くらいの糖質を摂取することになりますから、基本的には摂取を避けるべきです。

糖質が高い理由は、当然ながらチョコレートシロップにあります。また、甘みを付けるために砂糖が加わっている可能性も考えられます。

糖質制限中でも、どうしてもカフェモカが飲みたい場合は、チョコレートシロップを控えめにしたり、砂糖ではなく甘味料を用いて自作してください。

カフェモカの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にカフェモカの脂質を見ていきましょう。

  • カフェモカの脂質:17.6g/1杯あたり

そもそも、カフェラテやカフェオレなどは牛乳が入るため、極端に脂質が低いことはありません。加えて、カフェモカの場合はチョコレートシロップが含まれますから、脂質も高くなりがちです。

このことから、カフェモカはカロリー、糖質、脂質の全てにおいてダイエット向けでない飲料と分かります。カフェで注文する時はサイズやトッピングに気を付けましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.